【本鯖レポ番外編】アレコレを徒然に(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

私のブログ
アップする日が平日の場合は
大体前日の夜に
チビチビ晩酌しながら書いて
翌朝の通勤時間に
ザッと見直して投稿

なので、睡魔に負けると
中途半端なところで終わってしまう
鯖街道のレポも
前編、中編、後編で終わるはずが
後編を2回に分けることになった(^^;;

こんなブログですが
良かったらお付き合い下さい(*^^*)

* * * * *
鯖街道レポに書ききれなかった
アレコレを徒然に

*装備*

昨年10月から使っている
GARMIN 935
本鯖を走っていて
特に困ったことはなくて
距離も合っていると思う
201905291051160c6.jpeg

シューズはトレランシューズ
私を名古屋ウィメンズへ出場させてくれた
ニューバランスのシューズ
靴箱

山へ行く時に愛用中
(ちなみに下のズームフライはウルトラ用)
(水都の路面で1つダメになったので)
(これは2代目、飛騨高山と丹後で使うつもり)

*補給*
今年くらい涼しかったら
手持ちの水分は少な目でも大丈夫そう
(給水量が少ない私の場合です)
でも全く持たないのは危険
(エイド間が長い箇所あり)

食べ物はオヤツを持っていたけど
塩タブ以外使わず
空腹を感じた所はあったけど
ザックを下ろすのが面倒で(^^;;
下ろさなくても手が届く所へ
入れておけばよかったかな
私は固形物が食べられるので
基本エイドで間に合いました

*去年との比較*

久多エイドからニノ谷エイドまで
(トレイル区間 7k)
今年 1:34
去年 1:35

ニノ谷から杉峠まで
(ロード&トレイル区間 9k)
今年 1:35
去年 1:20

杉峠から鞍馬まで
(激下りを含むロード 8k)
今年 45分
去年 44分

鞍馬から市原
(ロード 3k)
今年 24分
去年 23分

市原から西賀茂
(緩い上りを含むロード 5k)
今年 35分
去年 30分

西賀茂からゴール
(河川敷 5k)
今年 34分
去年 28分

半鯖と本鯖比べると
走れる区間が今年の方が遅い
(そりゃそうか…)

で、どうやらトレイル部分は
タイム短縮の余地はなさそう

来年は、、、
走るとしても半鯖でいいか
他の大会を検討してみようか
時間があるので
色々と考えてみるつもり

鯖街道ウルトラ
本鯖の方が満足感は大きいけど
半鯖でも十分コースを満喫できる
オススメの大会です (*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【本鯖レポ後半-2】サバ10へ向かってgo(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

季節外れの暑さだった日曜日
鯖から1週間経つし
飛騨高山まで2週間だし
坂練へ行くつもりでした

支度をして出かけたものの
何だろう?
いつもなら走り出したら
淡々と走る事が多いのに
気持ちが乗らない(^^;;
暑かったけど
投げ出すほどでもなかったのにね

まあ、そんな日もあるかと思い
ゴールを変更
巻き寿司を買って帰りました

* * * * *

杉峠エイドをほぼ同時に出たし〜やん
「先、行って」膝の調子が良くないらしい

ここからは激下り
5'30/kくらい
あまり飛ばさない

去年はおぐらさんが笛吹いてたな
その前は、いしきちさんや
コジローさんを連れたハマーさん達が
応援してくれたな

そんな事を思いながら進むと


!!!

ぐわぁT(*^^*)

えーかわさん、じぇーてぃーさん
そしてロボッチでした

実は予感はあったのよ〜
3月のさが桜マラソン
応援に来ていたロボッチに

「えむさんとは飛騨高山の前に
会えると思う」
って言われていて

お花見かな?水都かな?鯖かな?
と、予想していました

にしても
ホンマに遠いところをありがとう(*^^*)
カルピスはとっても嬉しかった♪
(もちろん、えーかわさん
じぇーてぃーさんもありがとう)

花背峠を気持ちよく下る
あ、今年はサザンの私設エイドは
お休みなのね

鞍馬エイド (59k)15:15
関門は16:10だから
完走は大丈夫
安心したら欲が出た(^^;;

残り13k…
基本下り基調だし
気温が低めなので
河川敷も大丈夫そう

ということは…

サブ10できるかも!

ここで始めてタイムを意識しました

市原エイド(62k) 15:39
本鯖201921
マーマレードクラッカーは売り切れみたいで
マーマレードパンを頂く

ここから最後の上り
ほんの数百メートルの
普段なら気にならない斜度なのに
カラダが走る事を拒否(^^;;
ポクポク歩く

河川敷に入る手前で
毎年出ている鴨走エイド
かき氷が名物なんだけど
冷たいおしるこがとっても美味
ご馳走さまでした(*^^*)
本鯖201922

河川敷に下りてすぐに
最終エイド

西加茂エイド(67k) 16:14

残り5kを45分!
ゴールまでいくつかの橋をくぐる
橋までは走る
橋をくぐる時は歩いてよし
こんなルールを決めて
ダラダラ歩かない

本鯖201924

残り1k 16:40
よし、間に合う!
そしてゴール直前に
えーかわさん、じぇーてぃーさん
ロボッチ、そしてごえちゃんがいました

もしごえちゃんに会えたら
渡そうと思ってたのよ
小浜から運んできた
鯖、、、缶

本鯖201903

無事にサバ10でゴール(*^^*)
やったね

今回の最大の目標は完走
なので大満足だし
小浜から京都まで鯖と鯖缶を運んで
達成感がいっぱい

それでも、人間って贅沢ね、、、
もう少し走れたんじゃないかな
なんて考えちゃう
(いっぱい歩いたから)

よし、来週の飛騨高山で思う存分走る!
、、、できるかな?(^^;;


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


【鯖街道ウルトラ2019 レポ4ラスト】何が何でも昨年越え(後半戦)
サトです(・ω・)ノ


サプライズ応援隊を後にし、
花背峠をぐねぐね下っていく

ペースはキロ5ちょいの抑え気味
鞍馬まではグッと我慢

ここを勢い任せで下ってしまうと
鞍馬からの残り10数キロが
持たないってのを
オレは身をもって知っているw

とにかく脚を温存するんだ!


でも、気になるなぁ……

着地のたびに
左小指が当たって痛いねん( 一一)

爪浮いてるな( 一一)
水ぶくれできとるな( ;∀;)
(実際できてた(泣)


にしても……

キロ5ちょいだと半鯖ランナーに
ガンガン追い抜かれるんですね( 一一)
(みんなここ飛ばしまくり)

でも、鉄の意志でペースを守り切り
30km鞍馬エイドに到着


パパッとフルーツとドリンクをいただき
すぐさま鞍馬駅へ向かう

201905270650231a8.jpeg

鞍馬天狗ツーショット(笑)
(これ、毎年恒例w)

そして駅のトイレへGO!!

用を足して即出発



ゴールまであと13km
タイムは3時間28分

昨年の記録を塗り替えるためには、
13kmを1時間12分で走らないといけない

ざっと計算してみると…


キロ6では間にあわない( ゚д゚)エッ!!


エイドに立ち寄ることを考慮すると
キロ5分半でもギリギリかもしれない


・・・


やべぇ:(;゙゚'ω゚'):


でもな、オレはここまで
脚を残してきたから、
ここからガンガン攻めていけるハズやさかい…

てことで、
キロ5の前半を目安にペースアップ!!


・・・


あっかーーーん!!!
全然ペース上がらへーーーん(´;ω;`)ブワッ



メッチャ脚を動かしてるんやけど、
キロ5分半がいっぱいいっぱいだった_| ̄|○

このペースでギリギリ間に合うか
間に合わないかってところ…
てか、このペース、しんどいで…


・・・


最後まで持たんな(白目)


くっそ……あかんか……

昨年超えは難しいか……


んなことを一人で嘆いていると
33km市原エイドに到着


頭が熱くなってるのに気づき
スタッフの方に頭から水をかけてもらった


気持ちいい(*´∇`*)


特製マーマレードのクラッカーを
二枚いただき(これメッチャ美味かった)

フルーツを口に入れ
空腹を満たす


あ、そや!!

ポケットに手を突っ込み
ここぞの時に使おうと思っていた
ハニーアクションアップ(カフェイン入り)
を口に入れた。



時計は3時間47分

残り10kmを53分で走りきれば
4時間40分カット達成

しかし、
キロ5分半でも目標に届かない……


こうなれば激沈覚悟で
一か八かキロ5で飛ばすしかない!

心に決めて市原エイドを出発した。


直後の数百メートルは嫌な上り坂
ここを気合いで無理矢理キロ5に持っていく

よし!何とかいけた!

その後の長い下り坂

別大、静岡の30km過ぎを思い描いて
脚をおもいっきり振り上げて
ダッシュをかます

よし!スピードが乗ってきた!

よしよし!キロ430!


このままいけるとこまで
ぶっ飛ばそう!

あとのことは考えるな!!

431-450とキロ4分台を連発
苦しくて辛いけど
次第に身体が反応するようになった


何とかいけるか?

少し希望が見えてきた。


鴨走の私設エイドに到着すると

飲み物を一杯いただき
たかっちさんと小話をして
ふたたび気合いを入れて
猛ダッシュをかけた


信号に引っかかり30秒のロス

ここは休憩、休憩…

前向きに捉えて三たびダッシュ

賀茂川の河川敷に入った

あと5km
タイムは4時間13分

このままキロ5を続けていけば
40分は切れそうだ

河川敷をトレランシューズで全力疾走した

小指がガンガン当たって痛い(>_<)
でも、そんなの関係ない

気づくと次々とランナーを追い越していた
まるでみんなの脚が止まっているようだった


キロ4分半で走れてる
最近、こんなスピードで走ったことない

ゼイハアが声に漏れる


ぐるじい……

苦しくて顔がいがむ


でもあともう少し!
もう少し頑張ったらゴールだ

最後まで行け!
このまま押していけ!!


あと2kmの看板が見えた

ここから失速しなければ
40分は絶対切れる!大丈夫だ

昨年の自分を超えられる


あと1kmの看板

あれ?どこだ?見つからない

遠い……まだ?まだ??


・・・


あかん…終わってまう
めっちゃキツい


失速が始まった

これ、最後まで持たんわ……


気持ちが切れそうになったその時
前方に見覚えのある2人の顔が見えた


2019052706502684c.jpeg

たけちゃんとペンスケくんが
応援に駆けつけてくれていた


そして突然


20190527065024d16.jpeg

ゴールゲートが現れた(゚ω゚)

どうやら1kmの看板
見落としていたみたい(^^;)


20190528051827aa8.jpeg

ガーミンを止めた
4時間34分58秒だった

やった……
昨年を超えた……

ふぅ〜やれやれ…_| ̄|○



ドリンクと参加賞をもらうと
立っていられなくなり
近くに座り込んでしまった


ぐったり>┼○ バタッ


息のゼイハアが止まらない
肩で息をするとはこういうことか……

たけちゃんとペンスケ君がそばに来てくれた

言葉を交わす余裕はなく
ボディメンテをぐいぐい飲み干す

それでも足りなくて
スタッフに経口補水液をいただく
それもぐびぐび飲み干してしまった

10分ほどじっとして
やっと少し動けるようになった

立ち上がり預けていた荷物を受け取ると
少し会話ができるようになった


完走賞を受け取りに行ったら
目の前をキイミさんが駆け抜けていった


あれ???(・・?)

なんでオレより後ろなんやろ???
杉峠エイドからめっちゃペース
上げてましたやん?

…鴨走エイドでくっちゃべっていたらしい(笑)


そして程なく
まるさきさんがやってきた!

おぉぉぉ!ナイス5時間カット!!


気づいたら後ろにごえもんさんがいた

最近しょっちゅう顔見てるから
あ〜くらいしか声が出てこなかった(失礼w)

ごえちゃんは応援で別行動へ



20190527065022011.jpeg

こうしてオレの半鯖が終わりました。



最近、気力体力集中力が長続きしない。
歳が50に近づいてきて、
自分が衰えてきてるのを
ちょくちょく感じるようになった。

昨年より1秒でも速く走るにこだわったのは
走ることだけは自分はまだ成長してるってことを
実感したかったから

そういう意味で
昨年の一つ若い自分を超えられたってことは
すごく嬉しい

ここは飛騨高山ウルトラの練習レース
その飛騨高山100kmは来週末

ここでも昨年超え
11時間カットを目指したいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【本鯖レポ後編−1】トレイル区間が終わるまで (*^^*)
こんにちは、えむです (*^^*)

土曜日は前から行きたかったお店へ
行くならこのタイミングだと思っていました

全部鯖料理なお店♪
さばーる02

さばーる01
お疲れサバでした!

* * * * *

久多エイドは
不整地が始まる合図
うん、知っている
ここからのコースは半鯖と一緒

九十九折りまでは走れる所もある
本鯖201917

でもここは無理ね(^^;;
本鯖201918
(九十九折り伝わるかな?)
(丸がランナーね)

去年の台風の影響で
倒木が多くて
跨いだりくぐったり
いつもより長く感じた

ただ私のタイムだと
半鯖の人たちは先に行っているので
気になる渋滞はなし

九十九折りが終わると
自然豊かな
八丁平の湿地帯
国定公園にも指定されているところ
毎回頑張って登ったご褒美だと思う
大好きな景色

そんな湿地帯を抜けて
苦手なトレイルの下り
滑落するような怖さはないのと
エイドはまだかなという疲れ
足が上がっていなかったんだろうな
何かにつまずいて、、、
あっと思ったらコケちゃった(^^;;
幸いちょっとした擦り傷程度で
大きな怪我はなし

折れそうな気持ちでエイドに到着
ニノ谷エイド(42k) 12:55
本鯖201919

しっかり補給して
落ち着こうと思いお手洗いへ
さあコースへ戻ろうと思ったら
し〜やんに出会った

しばらく一緒に走ったけど
膝が痛いとのこと
先行することにしました

さあ最後のトレイル
ここのガレ場が気になって
トレイルシューズを選択

鯖街道ウルトラは私にとっては
トレイル色の強いウルトラ
でも、トレイルランナーの友人には
ロードの大会なんだって
だってランシューで走れるやんって
言われちゃった(^^;;

そんなに斜度がきついところはなし
歩いたり走ったりを繰り返す
いつの間にか1人になって
分かれ道にに出た
右手の方が開けて走りやすそう
でもこんな道だったっけ?
よく見ると左の道に小さな鯖街道の看板
こっちだなと思って進んでいきました
(後から聞くと)
(半鯖の前の方のランナーさん)
(何人かロストしたんだって)
(うん、右に行きたくなる)
(案内があった方がよかったかも)

杉峠エイド(51k)14:30

ここに15時までに到着したら
完走できると思っていたので
時計を見てホッとしました
(ここまでは時間を気にする余裕なし)

色々食べていると
し〜やんが到着
パパッと補給してエイドを出発
慌てて追いかけました

さあトレイルはお終い
ここから長い下りが始まる


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【鯖街道ウルトラ2019 レポ3】いろいろサプライズ(中盤戦)
サトです(・ω・)ノ


二ノ谷エイドに着くと
真っ先にトイレへ向かったw

ここは貴重な公衆トイレだ

用を足して果物とコーラを頂き即出発!
(この間1分早っ!)
(ちゃんと手は洗ったよw)

ふたたびフラットなロード区間に入る。

キロ5分半のペースを頑なに守ってると
半鯖ランナーに追い抜かれていったw

何かあせる~(やっぱりw)
(ここはもう少し頑張っても良かったかなぁ…)

そして

20190524073553cfa.jpeg

杉峠の上りに入った

ポンポン山の坂道トレと同じように
ゆっくりだけど脚を止めずに
駆けあがっていくと

先程追い抜かれたランナーさんを
追い抜き始めた

石がゴロゴロした不整地区間に入り
右へ左へコース取りしながら
駆けあがってると

やがて前方に見覚えのある
オレンジの背中が見えた


あれっ!?!?(゚д゚)


めっちゃよく似てる……

脚の調子が悪いから
ゆっくり行くって言ってた筈やけど……

じわじわ追いつき声をかけてみた

やっぱり……

201905260639194a6.jpeg

キイミさん!

どうも上りは苦手なようで
ベタベタに歩いてましたねw
(てか、背中が疲れてるを主張してるw)

どうやらスタートしてから
おもくそダッシュをかましたらしい…w

いやいやいや、

足痛いからゆっくり行くって
言ってましたやんw

…オレ以上に団長やなw


キイミさん、前の集団に付いていったら
コースロストして元のコースに戻ったら
2kmも余分に走ったんだって(゚д゚)エエエッ!!!

…そら、疲れるわ

てか、それでもオレの前にいたって…
キイミさん、どんだけブッ込んだんですか!
(オレも結構前の方でっせw)

てな会話をして
先に行かせてもらった

フラット区間に入ると再び追いつかれて
そして颯爽と追い抜いていきましたよ

すごいな…
さすがサブスリーランナー!(速い!!)


そしてようやく

20190526080421a61.jpeg

18km杉峠エイドに到着
(杉峠クリア)

そうめんとフルーツと飲み物を頂き
足早に出発

ここからロード区間になり
鞍馬までの急こう配を一気に下る

ここを勢い任せで下っちゃうと
最後の河川敷で脚が終って
めっちゃ苦しむってのを
むかし経験してるので、

ここはキロ5を切らないように
脚を労りながら慎重に下ってくと
ガンガン抜かれましたねw

まあいい、まあいい…(´・ω・)

てか、左足の小指が当たって
痛いねんけど( 一一)

最後まで小指持つかなぁ…
てなことを心配しながら下ってると



ん???



2019052608204661d.jpeg

カオナシ…w

↑じぇーてぃーさん



うゎ!ロボッチw

飛騨高山から、このためにわざわざ???(゚д゚)!
(さが桜に続いてこんちは)

えーかわさんも、おりますやん!

2019052606392066d.jpeg

…後方のスタッフが苦笑いしてましたよw
(青色の人ね)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.