【チャレ富士 レポ10ラスト】有終の美はどこへやら
サトです(・ω・)ノ


ガンプさん、みやみさんと別れて
緩やかな上りを走り始めると
身体がすっと反応し、
キロ5分半のペースが復活した。

50kmから60kmまでの激沈は
いったい何だったのかと思うほどに
足取りは軽やかだ(°▽°)

これもひとえにお粥とバナナとみやみさんのおかげだw


65kmを超えて
ステラシアターエイドへ到着

ようやくここまで戻ってきたかぁ~(*´ω`*)

ホッと一息


ん?


20190513212403dc0.jpeg

時刻は14時25分……

えっと、スタートは7時ジャストだったな

てことは、ただいま7時間25分……

残りは5kmちょっと

ちゅーことは、
ここからキロ6を切るペースでいけたら
ゴールタイムは8時間切れるか切れないかの
ギリギリガールズってところか……

こうなればせめて7時間台で
ゴールしたいなぁ……


よ~し!!!


さっさとゴールして休みたいし、
調子も戻ってきたので
最後の上りはおもいっきり攻めてみるか!!

……ヤル気が出るのが遅すぎるw


塩分と水分をたっぷり摂って
ステラシアターを出発

20190514043327200.jpeg

3kmほど続く上り坂が始まった。


う〜ん……


20190513212407ee2.jpeg

気持ちが萎えるぜ……w

めちゃくちゃしんどかった4年前の
チャレ富士118kmの記憶が蘇った。

あの時はベタ歩きでもついて行くのに必死で、
ほんまめっっっちゃくちゃしんどかったなぁ……


マジ萎える〜(´;Д;`)ブワッ


そんな悪夢にうなされながら
半強制的に駆け足してみる。

するとこれがまた意外といける口だった。


走れるわ(°▽°)


キロ6を少し超えるペースで
タンタンタンとリズミカルに脚を回転させ、

ベタ歩きのランナーさんを
どんどんと追い抜いて行った。

すると、

「うわぁ、走って上ってるすご~い!(はあと)」

あま~い声が後方から聞こえてきて

「あは(//∇//) 先ほどまで休んでましたからね〜」
とひとことお返しし、

(オレってイケてる? いやん♡)

と気を良くしたら
自然にキロ6を切るペースにまで上がって
脚が攣りそうになりましたねw

今、オレはここで止まりたいのに止まれねぇ…w

しょーもないオトコのプライドが
邪魔をするなどのプチトラブルはありましたが、
3kmの急坂をそこそこ攻め上がることができました。

……今日は勝った!!
(なんとなく気分的にw)
(気分、大事)



残り2km

あとは下り一辺倒だ!


よし!8時間切れるかな?


キロ5を切るか切らないかのペースで
オラオラと下り坂を爆走していると、


「サトさ~ん!」


とっくの昔にゴールし、
身ぎれいな格好をしたゆうたろうさんが
前方から歩いてきた(・□・;)

2019051321241278b.jpeg

100kmどうだった?と聞いてみると
8時間ちょっとだったそうです(@_@)
(相変わらずすごいな)
(この2週後のゆりかもめウルトラは入賞したとか)
(飛騨高山ウルトラが楽しみですね)


先を急いでいたので話ほどほどに出発し、
残り1km

ようやくゴールが見えてきた

いや〜長い道のりだった
(71kmやけどなw)

201905132124087c6.jpeg

ゴールテープを切り
ガーミンを止める


あれ!?!?(・・?)


2019051321241091b.jpeg

軽く8時間を超えてましたw


8時間を切れるか切れないかの
ギリギリガールズの筈だったのに
何をどこでどう間違えたのか、
乖離も甚だしいw

更に言うなら階級の違う100kmの
ゆうたろうさんにも負けましたね( ̄O ̄;)

(ヨメとは言わずもがなの大惨敗w)
(比べたりはしない大人だから)
(言いわけ)



何はともあれ
やれやれ終わったぁ(*´∇`*)

ひと息つきながら動線を進んでると

「サトさんですか?ブログ見てます」

と後ろからお声がかかった。

「はい、ありがとうございます( ´ ▽ ` )」

とお答えすると、

この後にいつも聞かれる質問が
今回もしっかりと続きました。


「あの〜あやたさんはどこにいますか?」


これな、オレのあるあるやねんwww


(この後はきんきんのギリギリガールズや
 官九郎さんのギリギリボーイズの
 感動的なエンディングを迎え、
 お二人が総取りして終わったのは
 周知の事実でございます)

(チャレ富士、参加してほんとに良かったです!)
(多くの方に大変お世話になりました。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【チャレ富士 レポ9】キラキラアメブロガーさん(たち)
サトです(・ω・)ノ


60km手前の河口湖の公衆トイレに入り、
便座に座ってほっと一息(^^;

しっかり薔薇を積んだら
少し楽になったような気がした

ここまでずっと圏外もしくはアンテナ1本だった
スマホの通信状態が
2,3本立ってるのに気づいて
久しぶりにLINEを開いたら
うちのヨメが水都で爆走していることを知り、
あ、これはド完敗やなと観念したw

10分以上の2度目の長トイレが終わり、
ゆっくりと走り始めると
脚が少し軽くなってるのに気づいた

おっ! 少し復活したかな?

キロ6ペースが楽に刻めるようになった

60kmの看板を通過
時計は6時間35分を少しオーバーしていた

あと10kmちょい

一時は完走すら危ういかもと
悲観的になっていたけど
何とかゴールはできそうだ

できたら7時間台でゴールしたいけど
果たしてどうかなぁ……

ってなことを考えながら走ってたら
突然目の前にキユーピーちゃんが現れたw

61kmのキユーピーエイドだった

20190512090051e95.jpeg

こんな写真を撮れるまでに
調子が戻ってきた(^^;

ここで頂いたお粥がお腹にやさしくて
とても美味しかったっす(*´ω`*)



残り10kmを切ったと思ったら
ちょっと元気が出てきた

いわゆるウルトラの復活ってやつだ

調子こいてキロ6を切るペースまで上げたら
微妙な上りに入って一気にペースダウン(>_<)

……勘違いするとこうなる(=_=)



河口湖が終って見覚えのある
広い道路に出た

やれやれ、
やっとここまで戻って来たかぁ…(〃´o`)=3 フゥ

20190512094450e0a.jpeg

雲がかかった富士山を正面に見ながら
信号でしばし休憩……






(; ̄ー ̄)...ン?






20190512100325f61.jpeg

あの座ってる方って
ガンプさんちゃうん!?!?(゚д゚)!

100km走ってるはずの方が
なんでまた身ぎれいな格好して
ここにいますのん???

(身ぎれいって……w)

(後からグループLINEを見返すと
 DNFしますって呟いてましたね)

てか、そのお隣のキラキラしたお方は……?

そーいや、最近、見覚えがあるぞ!!

もしかして……


信号を渡り近づくと


(ガンプ目線)
20190512101856cfb.jpeg

三方に剥いたバナナを
用意して下さいましてね、

有無を言わさずおもむろに
バナナを口に放り込まれるオレw


モグモグ……





美味いぃぃぃぃ(*´ω`*)



めっっっちゃ、生き返りましたぁぁぁ\(^o^)/

ガンプさん、ありがとうございます!



んなことよりも……(失礼w)



あっ!やっぱり!!(°▽°)

昨年の大井の駅伝の時に
どなたか知らずにうだうだとおしゃべりしたり、

先日のさが桜マラソンでも
ゴールしてからの動線で見かけたんですよねぇ

でも、まさかと思ってたんですけど
お話ししたらやっぱりそうでした!


アメブロの超人気女性ブロガー
みやみさん\(//∇//)\

三度目ましてですが初めまして
(なんのこっちゃw)

折角なので写真を撮ってもらいました



20190512103142b38.jpeg

オレはデレデレでございますwww
(ま、これはしゃーないw)



元気をいっぱい貰い、
妙なハイテンションで出発!

残りはあと7kmほど
頑張れそうな気がしてきた(°▽°)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【チャレ富士 レポ8】キロ7の世界へようこそ
サトです(・ω・)ノ


西湖に行くまでのスライド区間が終わり
50kmを超えて、さあこれから勝負!

と、気合を入れてなおして
ペースを上げようとしたら、
脚がめっちゃくちゃ
クソ重たなっていることに気づいた


あれっ???


脚が動かへん……













( ̄▽ ̄;)!!ガーン





マジか!!!

いきなり終わりがやってくるか〜( 一一)



あ~あ、、、

これであやたさんに追いつくことは
なくなったな(-_-)
(ていうあやたさんもここで
 終わってたみたいやけどなw)


てか、、、そーや、、、


水都のヨメに負けるかもしれんな( 一一)
(負けどころか実際は超ボロ負けでしたw)



あ、、、!!!


もしかして、エネルギー切れ??


なんだよ〜
びっくりさせるなよ〜(^◇^;)


55km地点で摂る計画だった
秘策のメイタンゴールドを
満を持してここで投入してみた

すると


何と、、



何の反応もなかったw

…無駄にメイタンを使っただけでしたねw



オレのとっておきが……(´;Д;`)ブワッ



( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


ここまでずっと抜き基調で走って来たのに
ここにきて、
ひとり、ふたりと抜かれ始めた

そしてガーミンはいよいよ
キロ6を見るようになった

ここは踏ん張りどころってのは
重々にわかってんだけど、

こうなってしまうと
自分の思い通りに身体が動かないもんで……

頼りのメイタンが不発に終わっちゃって、
手立ては尽き、
なすがまま、
雪崩を打つかの如く、
見るも無残にペースは落ちていった……

西湖の湖畔が見えたときは
キロ7を超えていた(白目)


そーいや前回のチャレ富士118kmの時も
この西湖で脚が完全に上がってしまい、
数キロ先まで見通せる西湖の湖畔を
途方に暮れながら、
あやたさんと共に
トボトボしてたの
フラッシュバックしたw

この区間、相性悪いな( 一一)

もしかして気持ちの問題で、
単なる気のせいかもと思い、
腕を振って高足にして
無理やり脚を動かしてみたら

100mで走るのを身体が拒否して
そのあと歩いてしまいましたw


もうあかん…ヘトヘトや( ;´Д`)


遠くまで見渡せるのが逆に辛くて
視線が勝手に下を向く

ふと丹後ウルトラでDNFした時のことが
脳裏に浮かんだ

やめたいなぁ……

でもここでやめても
どっちみち前に進むしかないし、
今は耐えるしかない……


歩いたり軽く走ったりを繰り返して
なが〜い西湖のロードがようやく終わり、
トンネルを抜けて下った先の
57km足和田出張所エイドに到着

バームクーヘンみたいなのを
食おうとしたら、
なかなか喉を通らなくて
無理やり水を流し込む

(しょうがなく)トボトボと出発

残り15km弱

もう少しで終わるってのに
今は1km進むのも億劫だ

脚がだるい

河口湖の湖畔をキロ7オーバーで
進んでると、
今度はお腹がゴロゴロいいだした


ほんま終わってるなε-(´∀`; )


ちょうど道の駅みたいなのが見えてきて
公衆トイレがあったのでコースアウトして
洋式トイレに座り込んだ……



グッタリ( ´△`)



なんならここにずっと居座ってもいいやとさえ思えた

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【チャレ富士 レポ7】みんな元気か?
サトです(・ω・)ノ


43.3km地点の
旧精進小学校のエイドを折り返す。

精進湖の交差点を右折し、
しばらく走ると精進湖に向かうランナーと
スライドし始めた。


やっと復路かぁ……

ここまで走って来た道のりを
そっくりそのまま走って
戻らないといけないのかと考えると
とても気が遠くなった(=_=)


道幅の狭いゆるやかな上りを
追い抜き基調で駆けあがっていった。

そろそろ疲れがでてきて
ペースダウンし始めても
おかしくないと思うけど、

この時はまだ身体がよく動き、
上り一辺倒だったけど
この区間を歩くことはなかった。


45kmを超えたあたりで
遠くにエイドが見えてきたので、
脚を止めてエイドに向かって歩いていると、

黄色いシャツを着用した女性が
縁石にしゃがみ込んでいた。

何気にその女性に目を向けると
マルさんだった(゚д゚)!

マルさんがまさかここにいるってことを
全く想像してなくてビックリした!

だって、、、


前夜のウタゲが楽し過ぎて
スタート前のマルさんの

2019050616384832c.jpeg

死んでる姿を見ていたからw


しかもここに居るって事は
結構速いペースで走ってきたってことですやん!!

201905060740126af.jpeg

マルさんは一言

ねむい~!!!(=_=)

と、申し上げていたので
そらそうでしょうと
思わず答えてしまった……w

(マルさんはこの後さらにペースを上げたようで、
 結構な好タイムでゴールされました!)
(練習の成果いかんなく!!!)

そんなマルさんから、
あやたさんは15分程先を走ってるとの
耳より情報をゲット!

それを聞いて、
結構離されてるなぁと思いながら
足早にその場を去り先を急ぎました。

すると程なく、

(仁王立ちの)きんきんと遭遇w

20190506074013740.jpeg

きんきんはちょっと疲れた表情をしていたけど
まだまだ全然余裕そうだった。

あやたさんは、うどんのエイドにいたでと
これまた有用な情報をゲットし、

えっ!?
うどんのエイドって、
ここからそんなに遠くないやん!

と聞いてウホッとなり、

あやたさんがうどん食ってたら
まだあるかもしれんと思い、

更に一段ギアを上げて
次のエイドまで走っていったら、

エイドまでがまあまあ遠くて
おもくそ脚を使ってしまったw

そしてエイドに着いた時に
そこにあやたさんの姿はなかった( ;∀;)


ちょっと疲れたし、
これから先の道中を憂い、
再びうどんを物色していると、

「サトさん!」と
男の方から声がかかった。

どなただろうと声の方に顔を向けると
そこにはまさかのたーはるさんがいて
マルさん以上にビックリ仰天したw

だって、、、

前夜のウタゲが楽し過ぎて
スタート前のたーはるさんの
あられもない姿を見ていたからw

20190506074008ada.jpeg

たーはるさんからあやたさんの情報を
教えてもらったのだろうか???

あまり覚えてない……(=_=)



うどん食ってライフゲージがそこそこ回復!

エイドを出発して程なく
上りから下り坂へ変わった。

マイペースでリズム良く下ってくと
前方から「サトさーーん!」
と、女性からお声がかかった!

目を向けると玲衣さんだった。

20190506074010ae3.jpeg

玲衣さんは前日のウタゲの影響を
全く感じさせないくらい元気だったw

あやたさんとどのあたりでスライドしたのか
聞いてみると、

あやたさんとは会わなかったよと
思いがけない答えが返ってきた……


えっ!?!?(゚д゚)

どーゆうこと???

もしかしてうどんで追い抜いた?

って振り返ってたら

(すぐ先で往路と復路のコースが
 別れるってことをすっかり忘れていたw)


すぐ後ろに官九郎さんがいるよ~!

と教えてくれた。



えっ!マジ!!(°▽°)



少し進むと本当に官九郎さんがやってきた!

ベタ歩きで疲労がおもくそ顔に出ていたけど
目は死んでなかった(笑)

DNFしてるかもと思っていたから
正直ほんまにびっくりした(ゴメン)

20190506074009712.jpeg

この数キロの間でマルさん、きんきん、
たーはるさん、玲衣さんとスライドしたよと伝えると、
官九郎さんは、たーはるさんがまだ走ってることに
とても驚かれていた(笑)

(それはよくわかるよw)


往路とのスライド区間が終わり、
少し上ってようやく50kmを超えた。

タイムはちょうど5時間半だった。

この感じなら、7時間半は切れるかな?

ヨメとええ勝負になるかもしれない

と思ってペースを上げようとしたら
脚が全く動かなくなった……


どうやらここで終わったみたいだ( ;∀;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【チャレ富士 レポ6】精進湖の印象が薄すぎる
サトです(・ω・)ノ


吉田うどんをおかわりし
万全の状態でエイドを出発したオレ

これでしばらくエネルギー切れすることは
ないハズ!

ここから一気に挽回や(゚Д゚)‼︎ゴルァ

ヨメには負けへんでー!!
何ならあやたさんにも追いついちゃいますよ~!w


ウオオオォォォーーー!!!


緩やかな下りを勢いよく駆け下りていくと
胃袋が揺れて気持ち悪くなったw

うどん食い過ぎた(=_=)

おかわりは余計だった模様(白目)


泣く泣くペースを落として
胃袋が落ち着くのを見計らいながら
キロ6オーバーでゆっくりゆっくりと下ってくと
精進湖の麓にたどり着いてしまった……

せっかくの下りなのに結局、
全然挽回できませんでしたw


信号を右折して少し進むと
38km地点の精進湖畔駐車場エイドに到着

ようやく少しお腹が落ち着いたのを確認して
水を一杯飲んで出発した

いい感じにお腹がこなれてきて
やっと思い通りにペースを上げられるようになった


道幅が広がって走りやすい(°▽°)

キロ5分半を切るペースで
先程までのタイムロスを挽回しにかかる

足腰が少しだるくなってきているけど
身体はよく動いてる(≧∀≦)

よっしゃー!!
うどんを食った効果が
てきめんに現れ出した\(^o^)/

次々とランナーを追い抜いていった


気持ちええ(*´ω`*)


やっと本来の走りができるようになったなぁ

調子に乗って更にペースを上げていくw


それにしても、精進湖って
4年前もここ走ったのかな?

まっっったく覚えてないんですけどw

まあ4年前の本栖湖の印象が
あまりにも強すぎるねん!!

(本栖湖のエイドには水と塩しかなくて、
 80km以上も走ったリンさん、中○さん、
 あやたさん、オレの4人は
 ここで行き倒れそうになり、
 たまたまポケットに入れてたカロリーメイトを
 4つ割りにし、ひとかけらを口に入れて
 本栖湖の難を逃れたのであったw)


あっちゅうまに精進湖を周り終わった模様で
交差点を直進するとスライド区間が始まった


お!!!(°▽°)


ここであやたさんとの
距離間を確かめられるな

と反対からいつあやたさんがやってくるのか
血眼にして凝視してたら
どんつきのエイドに着いてしまった……w


あれ?


・・・



えーーー!!!!!(゚д゚)



相当離されてますな(白目)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.