【さが桜マラソン レポ後半戦】後始末
サトです(・ω・)ノ



* * *

30km通過タイムは
2:09:13

サブスリーペースから
2分近くも溢れてしまった


あ〜あ……( 一一)


アップデートを追いかけてくれてる仲間は、
こいつ終わったなと思ってるんだろうなぁ

……正解w


でも、PB(3:01:49)やったら
まだ狙えるんじゃね?

と思い

二つ目のメイタンを摂り
静岡マラソンの再現を試みてみた

マイコースのMペース走を思い出しながら
身体を大きく使って走ることを
意識してみたところ

グイッとスピードが上がりだした!(°▽°)

おーー!!
よーーしよしよし!
静岡みたいにここから復活祭や!!

と思えたのは一瞬だけでしたw


脚が動かねぇ〜(´;Д;`)ブワッ


心拍数は160台まで下がってきたのに
脚の方が終わってましたねw

特に内転筋がパンパンに張って
全く使いものにならねぇ……


ええええぇぇぇええ!!!
そっちかい!w

内転筋って、売り切れるの?
そんなの聞いてないよ〜

ウワーン。゚(゚´ω`゚)゚。

メイタンの無駄遣い〜

オレが勝手に思っていた
"内転筋は売り切れない伝説"が
音を立てて崩れていきましたw


完全にオワタ/(^o^)\

もうオレに頼れるものは何もねぇ〜ƪ(˘⌣˘)ʃ


ズルズルズルっと後退が再び始まった……

35km 02:35:19(00:26:06)

31キロ 445
32キロ 503
33キロ 510
34キロ 518
35キロ 533


あかん……
もうめっちゃ辛いんですけど……( ´△`)

残り7kmの後始末をどうしようか考えてみた


う〜ん、、、

ないw


あ、そーいや昨年、一昨年
このあたりは3時間10分カットを目指して、
必死のパッチで走っていた区間だよなぁ

周りの風景を楽しみながら走ってる余裕なんて
全くなかったなぁ……(遠い目)

せっかくの桜並木の河川敷
今年はチラホラとサクラの花が咲き始めてるから
せめてゴールまでファンランを楽しもう\( ˆoˆ )/

……般若のようなツラしてますがねw

37km付近のエイドで
命をつなぐために
小城羊羹をはじめて食べてみた


美味いや〜ん(о´∀`о)


しんどくて苦しくてとっても辛いけど
気持ちは何だか余裕が出てきて、
必死の形相で追い越していく
ランナーさんに向かって
がんばれ〜と声をかけていった

……オマエがもっと頑張れよ!と
そこは突っ込まないでねw

そして39kmあたりのエイドで
コーラを一杯いただいた

炭酸がシュワシュワして
昨年一昨年はゲホゲホしたけど、
今年は十分味わって飲むことができた(^◇^;)

そして40kmの電光表示が見えてきた!

時計は3時間4分なにがしw

昨年一昨年は2時間59分半前後で
通り過ぎだのに、
今年は更に5分も遅いやーーーん( 一一)

40km 03:04:22(00:29:03)

36キロ 532
37キロ 543
38キロ 538
39キロ 554
40キロ 557


昨年はこのあたりに
きんきんとたーとんさんが居てくれたなぁ

と思い出していたら


ぐわぁTの幟が見えますやん(°▽°)


えーかわさん
ロボッチさん
たーとんさん


手を上げて
生きてますよ元気ですよアピールかます( ˆoˆ )/

……元気ではないなw
何なら死んでましたかね(テヘ)

もしかしたらサブスリーを
見に来てくれたのってのも
あったのかなと想ったら、

本当に申し訳ないというか、
スミマセンと心の中で呟いて、
目の前を通り過ぎていった

国道34号線の手前のエイドで初めて
ブラックモンブランアイスを手に取った

カッチコチでなかなか食べられないと
聞いていたけど、
口に入れると固くなくて
アイスとチョコの風味が
口の中でサッと広がった


美味いやん( ´ ▽ ` )


オレは2年もこのウマウマアイスを
見逃していたのか〜(大ショック)


左折して遠くに競技場が見えてきた

あと2km

もう脚が重たくて動かなくて
バキバキに固まって
まったくペースが上がらない(>_<)

ついにキロ6をオーバーしはじめた

それすら辛く
キロ6がキープできねぇ(´;Д;`)ブワッ

このままだと630まで落ちそうだ

……スロージョグじゃねーか(~_~;)

でも、ほんとにキツくてしんどくて
さっきまで415で走っていた人とは思えない

ヨタヨタと進んでいき
ようやく陸上競技場サブグランドの中に入った

あと数百メートル

トラックの内っかわを見渡してると
先にゴールした小力さんが声をかけてくれた

オレの反応があまりにも鈍くて
ひとり苦笑い(⌒-⌒; )

トラックを半周して最後の直線の手前で
ヨメさんが手を振ってくれていた

大丈夫?

と声をかけてきて
脚がいたいと答えてしまった

あ、故障じゃないねんと
言い直そうかなと思いつつも
クタクタのヘロヘロで声も出なかった

そしてヨロヨロとゴールゲートを通過して
ようやく、やっと、脚を止めた

途中、歩くのだけは絶対しないと
思いながら走っていたから
それだけは何とかクリアしたかな(^◇^;)

42.2km 03:18:17(00:13:55)

41キロ 614
42キロ 623
42.2キロ 556



* * *

サブスリーチャレンジは
さがの地でサクラ散る結果と
なってしまったけど、
自分的には納得できる走りはできた

攻めて惨敗

まあこれもマラソンですな(^◇^;)

また来シーズン
こうして勝負できるように
一から身体を作り直したいと思います

レポおわり

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
さが桜マラソン応援を中心とした3日間 後編(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

大阪の桜、チラホラ咲き出しました
今週末はお花見マラニック
八幡の天気20190331
(日本気象協会HPより 3/28 22時現在)
お天気は大丈夫かな
ちょっと寒そうね

桜はどうだろう?
背割桜の様子

(八幡市観光協会HPより抜粋)

つぼみ(^^;;
ここ数日の暖かさで広がってくれるといいな

* * * * *

沿道でスタンバイ、スタートを待つ
先導の白バイが来た
さが桜201906

女性警察官!格好いい(*^^*)

スタートの号砲と共に舞う桜吹雪
さが桜マラソンならではの演出
見ていて圧巻♪

すぐにサトさんが走ってきて
ハマーさんマッキーちゃんを二度見
めっちゃ驚いていました
(サプライズ成功!)

みんなを見送ったら10k地点へ移動

ちょうど給水ポイントなので
少し後ろにスタンバイ

程なく先頭が通り過ぎ
サブ3ペーサーの少し後ろで
サトさんがやってきた

サト「あれ、サプライズなん?」
(あれ → えーかわさんロボッチの応援)

えむ「そうそう」
(ハマーさん、マッキーちゃんのこと)

しばらくしておぐらさんがきた
「えーかわさんが来てるって知ってた?」
(この時は良いペースに見えて)
(大丈夫そうだって思ったけど)
(残念やったね、でも賢明な判断だと思う)

えーかわさん?全然知らなかった
とりあえず連絡を取って
私たちがいる場所を伝える

ねむねむさんshiomineさん
集中した表情で通り過ぎる

りょうこさんは声をかけてもらった
ドキンちゃん探していたんだけどな

こめきちさん
ロボッチがいた事を知らせてくれた

みのちゃん
こけた〜って言いながらも
元気そう

トンコさんは赤いちゃんちゃんこが目立って
とっても素敵だった

まどかちゃんが元気な様子でやってきて
ヨッチがしっかりした足取りで後を追う

ここで、ほぼ全ランナーを見送って移動

えむはゴール地点へ
時間は11時過ぎ、スタートしてから2時間ほど

応援ナビをチェックする
25kまで順調なのに
30kのタイムが落ちている
うーむ、トイレか??

優勝選手が入ってきた
単独走で強かった

サトさんは、、、
35k、あれ?キロ5を越えた

単に足が終わったのか
体調が悪いのか
故障したのか
いずれにしろ心配な状態

サブ3ペーサーが帰ってきた
さが桜201908

サトさんがここにいないのは残念だけど
とにかく無事に帰ってきたらいいや
ここからは祈るような気持ちで待つ

40k地点で応援していたえーかわさんが連絡してくれた

「意識ははっきりしているので大丈夫です」

2年前の記憶がないゴール
私が心配していると気遣ってくださったんだろうな

トラックに姿が見えて
近くにきた時に声をかけた

「どうしたん?」

サトさんの答えは
「足が痛いねん」

あらら、故障したかな?
心配しました
(故障ではないらしい)

ほろ苦い結果だったけど
チャレンジした結果だから
仕方ないね

サブ3.5まで応援して
(ねむねむさん、やったね!)
40k地点に合流
たーとんさん、えーかわさん、ロボッチ、おぐらさん)

この日はお天気が良すぎて
ただ気温は高くないので
日陰だと肌寒くて
日向だと暖かく感じました
変な日焼けしちゃった
(スライム焼け?)

アフターは食べきれないくらいのお惣菜♪
20190325082252334.jpeg

翌日はヨッチの案内で焼き物を見て
さが桜201904
(忙しいところ、ありがとう(*^^*))

嬉野温泉で温泉&湯豆腐
さが桜201905

長崎空港から帰ってきました

走ったランナーさん、お疲れ様でした
サプライズ応援のハマーさん、マッキーちゃん
えーかわさんにロボッチ
遠いところありがとうございました
ご一緒した皆さま、楽しかったです。ありがとう(*^^*)

*おまけ*
今回はたーとんさんと応援なので
スライム帽を被ったよ
えむはゲーム大好き
ドラクエは全部プレイしている

今の子供たちはスライムを知らなくて
青いう○こって呼ばれるって脅かされたけど
大丈夫でした
ちゃんとスライムって言ってもらったよ(*^^*)

201903250822524d6.jpeg


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


【さが桜マラソン レポ前半戦】サブスリーサバイバル
サトです(・ω・)ノ


今回は2話でサクッとまとめる!
(気合い入れw)



* * *

8時の集合場所にはヨッチと少し遅れて到達

挨拶程々に、単独行動

トイレを済ませて
8時20分にSブロックに入り、

三列目を陣取るw

ランナーはまばらで、
最前列に並ぶことできたけど、
それはさすがに遠慮した(笑)

まわりはランシャツランパンの
超絶速そうな方だらけ

オレみたいなんかがこんな前で
どうもすみませんσ^_^;

ちまきに、
ヴェイパーフライ率は半分でした
(待機中暇なので数えたw)

スタートセレモニー
土佐礼子さんの挨拶があり、

おぉぉぉ!
今度は(本物の) M高史!w



カウントダウンが始まり

パーーーン!と号砲
ロケットスタート決まった!!

スタートロスは2秒!
(応援ナビの順位は20位)
(自己最高w)

メチャ速ランナーに迷惑かけないよう
前のランナーについていく、と

キロ3でぶっ飛ばしてましたw

あかん!死んでまう(>_<)

左端に寄りペースを落としたところで
たーとん&えむ応援隊(/・ω・)/


ん(・・?)

あれは……


ハマーさんとマッキーちゃんやんけ!!!

おもわず指差呼称w


そっか!!!

昨晩、突然雨が降り出したのは
ハマーさんが佐賀にインしたからや…(納得)
(後日談では当日の早朝入りだったみたいw)
(ほんま?)

ペースは315

まだまだ速い!
もっともっとペース落とさないと…

左端を走ってたら
反対側の歩道から


サトさーーーん!!!


ん?
空耳!?!?

声の方に顔を向けると


えっ( ゚д゚)!!!

えーかわさん!?!?

てか、その隣の見覚えある仮装は



ロボッチ!マジかーーー!!!:(;゙゚'ω゚'):



ウソやん?
ほんま?

ウソやーーーん!!!

ここは佐賀でっせ???

…だれやねんを超えたな(笑)

ほんまかいな!?!?
(まだ受け止められないwww)

おもわず三度見w
(官九郎さん、今回は不可抗力です(><)



妙なハイテンションのまま、
ようやくマイペースへ
410前後に落ち着いた

サブスリーペーサーはまだ後方

まあどうせ追いつかれるから
気にしないでこのまま突き進む

05km 00:20:49(00:20:47)

01キロ 400
02キロ 410
03キロ 412
04キロ 413
05キロ 409


ぐるりとリバースし
南下してきた大通りを北上する

スライド区間に入ると
おっ!ヨッチ&まどかさん(°▽°)

後方を確認しながら中央へ斜行し
ハイタッチ♪

程なく、7km手前で小力さんが
マッハのスピードで追い抜いていきました(゚Д゚)‼︎

ほんまめっちゃくちゃ速かった!!



JRの高架を過ぎたところで
遂にサブスリー集団にのみ込まれた

集団の最後方に下がり
ペーサーの風船が見える位置で
作戦どおりこのまま付いて行くことにした

ペースは410前後
サブスリーペースからちょっと速い

これは後半ペースダウンすることを
想定したペース配分??



心拍数は170前後と高かった

調子が良かったときは
このペースなら160の前半くらいのはず

う~ん……
今日も心拍高いなぁ……

呼吸はすでにゼイハア荒い

この息遣いは最後まで
持たないかもと不安になった



反対の歩道から再び
えーかわ&ロボッチ応援隊の声援
(やっぱりここでも二度見w)

ちょっとキツい!と声を上げる

10km 00:42:14(00:21:25)

06キロ 412
07キロ 416
08キロ 420
09キロ 415
10キロ 413


続いて、たーとん&えむ応援隊

「来るの知ってたん?」

聞いてみると
知ってたとの返答

どうやらヨメはハマー&マッキーのことを
聞いたんだと思ったみたい

オレはえーかわ&ロボッチを
聞いたつもり

まとめると

えむ ←知らない
サト ←知らない
ほか ←知らない??



早くも心拍が170を超え出した

既に30km走ったかのような息遣い
明らかに呼吸が荒い

今日はあかんわ……
これは最後まで持たんな……

う~ん、、、いつ終わっちゃうのかな?

あかんあかん!

今は考えないようにしよう

とにかく今は
15kmまで頑張ろう

ペーサーについていこう
潰れるまでついていこう

そう覚悟を決めた

15km 01:03:25(00:21:11)

11キロ 417
12キロ 409
13キロ 412
14キロ 412
15キロ 412


15kmまでは何とか
サブスリーペースをキープできた

次は20kmまでついていこう
あと5km頑張ろう

とはいえ
追走に余裕がなくなってきた

くっそー!!!
こんなに早く終わるわけにはいかない

計画よりもだいぶん早いけど
右ポケットからタレビンを取り出し
メイタンゴールドをひと絞り口に入れた
(やっぱり1/3ほどで出てこなかった…w)

足りない気がしたので
エイドでバナナを補給した

なんとか繋いで行こう

せめてハーフまでは
サブスリーペースをキープしたいなぁ……


20km 01:24:25(00:21:00)

16キロ 412
17キロ 411
18キロ 411
19キロ 413
20キロ 410


ペーサーから20mほど離れた後方を追走してると
一人、また一人と
後退していくランナーが現れ始めた

410の前半のペースは
今の自分にとっては明らかにオーバーペースだ

オレもいつかこんな風になるのか……

ハーフの青マットを超えると同時に
ガーミンを確かめると
ちょうど1時間29分だった

サブスリーペースから
1分の貯金ができていた

でも走ってて全く余裕がない
1分の貯金なんてないのも同然



吉野ヶ里公園の中へ入ると
ハマーさんマッキーちゃん応援隊が見えた!

手を挙げる余裕はなかった
いっぱいいっぱいだった

キツいと一声あげて通り過ぎた

エイドのイチゴをゲットし
命をつなぐ

もうギリギリだ
限界が近づいてるのがわかった

せめて25kmまで
何とかサブスリーペースを守りたい

心拍数は180を超えていた

ん?
内転筋がダルい……

こんな症状は初めてだ

次第に脚の運びが緩慢になってきて
ペーサーの風船が遠ざかり始めた

もう少しで25km

そこまで、何とか持ってくれ……

スライド区間で
ねむねむさんとスライド

あれ?
おぐらさんは?
見落とした???



そして25kmの青マットを通過

電光時計は1時間45分50秒

サブスリーの目安
1時間46分15秒から
25秒のビハインド

何とかサブスリーペース
キープできた

25km 01:45:49(00:21:24)

21キロ 410
22キロ 414
23キロ 410
24キロ 418
25キロ 416


もう限界を超えていた

415ペースからこぼれて
ペーサーが小さくなっていった

エンジンを吹かそうとしても
心肺が追いつかない
脚が動かない

もがいても、もがいても
ペースは一向に上がらなかった

見る見るペースが落ちていく……


あかん……ここまでか……


気持ちがブチっと切れた


オレのすぐ後方を追走していた
たけちゃんが追い抜いていった

そして遂にキロ5を見てしまった

こうしてオレのサブスリーチャレンジは
25km過ぎで終戦となった

30km 02:09:13(00:23:24)

26キロ 416
27キロ 434
28キロ 438
29キロ 448
30キロ 501


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
さが桜マラソン応援を中心とした3日間 前編(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

怒涛の遠征シーズンが終わりました
別大でしょ、愛媛でしょ
静岡に名古屋に佐賀

旅行を兼ねて夫婦でお出かけ

でもお金は有限なので
色々安く行けるように頑張っているよ

別大と愛媛の飛行機は
割引料金の発売日に購入

名古屋は毎年JR東海ツアーズで
新幹線とホテルをセットでお得に♪

佐賀の往路はJRのスーパー早得きっぷ&2枚切符
復路は長崎空港からマイル利用

こんな旅の予定を考えるのは大好き
一人でウロウロするのも
食事するのも大丈夫なので
サトさんと別行動することもありますね

今回は新幹線を博多で降りて
まず向かったのは、みどりの窓口
目的は2枚きっぷを買うため
(窓口は混んでいて、券売機で買いました)

これ本当おすすめ♪
2人で使ってよし
1人で往復でもよし

だって博多ー佐賀って1930円なのに
1枚あたり1130円

そのあとはサトさんのマラソン大会のルーティンランチ
201903250917239a8.jpeg
(えむ目線)

さが桜201901
(サト目線)

(えむは赤ワイン、サトはブドウジュース)
(なぜかジュースの方が高かった(^^;;)
(お店はshiomineさんに教えてもらったよ)
(ありがとう、そしてお大事に!)

佐賀では
3年目で初めてお城へ行って
20190325082218858.jpeg

お雛様にうっとりした
20190325082218097.jpeg

翌日はさが桜マラソン

お彼岸明けの日曜日
暑くなっても文句は言えないのに
この3年間では一番気温は低め
ただ良いお天気すぎて(^^;;
ランナーにとっては暑いかなと思いました

集まった人で写真を撮って
20190325082221768.jpeg

ランナーさんは整列へ

私たちはしばらく同じ場所で待機

ツイッター繋がりのりょうこさんに会えた(*^^*)
(メディカルランナーお疲れ様です)

しばらくして、ぐわぁTを着た2人が合流
ハマーさんとマッキーちゃんでした
(えむ←知っている)
(サト←知らない)

続きます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【さが桜マラソン】激沈したけど得たものは大きかった
サトです(・ω・)ノ


昨日、今朝とウルトラを激走したかのような
疲労感に襲われています( ´△`)

全身が筋肉痛
歩くのがままならない

大きく息が吸い込めない
呼吸が浅い

なんで激沈したレースって
ダメージでかいんだい?

故障はしていないので
しばらく休息すれば
いずれ回復するでしょう

(とはいえ、1カ月後にはチャレ富士
 再来週にはリレマラがあるので
 悠長なことは言ってられない(T_T)



(;'∀')(;'∀')(;'∀')

さが桜マラソン2019

やりたいレースはできたので
激沈したけど後悔はありません

ただもう少し粘りたかったなぁという
想いはあります

しかし、この1ヵ月の不調を考えると
しょうがないと思います

結局、静岡マラソンを走ってから
立て直せなかった

別大、静岡と2月に大幅PB更新を連発し、
3月に更に記録を伸ばすというのは
アラフィフのおっさんには無理があった(-。-;

40代前半の頃は
年明けのレースを
ホップステップジャンプと言いながら
よく3連発していたんだけどね(笑)

その頃のタイムは3時間20分前後だったし、
今は3時間ヒトケタ前半

同じ感覚でいけるかなと思って
今年は3つレースを入れてみたんだけど
さすがに加齢には逆らえなかった(笑)


もう、ぜっっったいやらん!!!

(懲りたw)

来年の冬レースは2つに絞ります
(ショートレースは入れるかもしれないが…w)



再掲

20190324150334c49.jpeg

これをガーミンのグラフで表すと

201903260417379e0.jpeg

激沈 超わかりやすい!

直前の5km走でも感じたように
確かにスピードは戻っていた

道中、キロ4の前半で走ることに
全く抵抗はなかった

ただ、心拍数が静岡よりも
最初から10近く高い状態だった

脚も10km手前から疲労を感じはじめ
これは最後まで持たないと思った

一方で、しんどいなと思いながらも
昨年までの430ペース走を
しているような感覚だった

ハーフマラソンのように
がむしゃらに走ってるのではなく、

あれ?
しんどいけどこのまま最後まで
押し通せるってことはないかな?

と自分に期待する時もあった
(まあ体感どおりでしたけどねw)

静岡の時のような体調だったら
サブスリーに際どく迫れたのではないか?
と想えてしょうがない

昨年までの、何年もずっと取り組んできた
430ペースのスピード感覚が、
今年は415になった

静岡マラソンで感じたこの感覚
さが桜マラソンでも感じることができた

これって自分にとっては
大きな大きな進歩

415ペースに慣れさえすれば
サブスリーは必ず獲れる!

そう確信することができました

25kmまでの
ガーミンの平均ペースは412

先に息が上がってしまったけど
脚はまだ生きていた

来シーズンは49歳

やっと手が届くところまできた

40代でサブスリー
果たしたいと思います!!



あと、もひとつわかったこと

「ヴェイパーフライ
 激沈したら
 そこらのシューズと変わらない(><)」

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.