篠山マラソン レポその3 ~試合には負けたけど己には地味に勝った〜
サトです。


今日のあやたさんのブログ

はい、オレもポチりましたw

明日届きます。

これで週末の大阪城リレマラは全力で走れるハズ

走れたらそれはそれで怖すぎるw

因みに、篠山マラソンから2週間近く経ちますが、通勤ランを含め全く走っていません。そもそも、未だに走れない程踵から痛みを発してる状態です。

今のところリレマラは走るつもりです。ジョグになると思いますので、我がチームが負けた時のA級戦犯はオレ_| ̄|○


* * * * *


篠山マラソン レポその3


30-35キロ 26:23 (5:17/km)
5:06 - 5:05 - 5:13 - 5:21 - 5:38


25キロ以降から失速し始め、30キロ手前では既にサブ10の夢と希望は完全に消え失せてしまったオレ

ただただゴールを目指すのみとなってしまいました。


30キロのスペシャルドリンクも係員の方から手渡しで頂けました。

・・・ゲホゲホ(~_~メ)

微炭酸飲料を入れてしまい、激しく後悔しましたね。微炭酸をチョイスしたのは、リフレッシュの意味合いが強かったのですが、全く気分転換できませんでした。
もう微炭酸は置かないw


30.6キロの折り返しポイントが見えてきた。ここを折り返すと後は下り基調で少しは楽に走れるハズ。そんなことを思いながら走っていると、仮設トイレから、、、

な、な、何と、TH2さんが飛び出してきました (゚ロ゚;)エェッ!?

どうやら、お腹が痛くなった模様

何とか落ち着いたみたい。一言二言おしゃべりした後、あっという間に遥か彼方へ消えていきました。

全くついて行けません。
相変わらず速いなぁ~(*'▽')


そして、オレの方は・・・
完全に死に体

あ~、、、泉州マラソンもこんな感じだったなぁ~(´Д`)

1キロ進む毎にラップが急落していきました。もう何も抵抗できません。なすがままの走り。

ふと、左足膝下からの感覚があまりない事に気づきました(゚〇゚;)!!
こんな状態で完走できるのか不安になりました。

そうだ!すれ違いランナーを見て気を紛らわそう。

始めにすれ違ったのは、し~やんさん
加古川の時と違って元気いっぱいでした。
この時、いつか抜かれるなと思いましたね。

続いて、じぇーてぃーさん、やまけんさん
そして、覚えてる限りでは
なーくん、ユキさん、ガブさん、yu-hiro-ayaさん、
ストラトさん、カステランさん、THさん、カブトムシさん
他に抜けているかもしれません。
記憶が曖昧です…
何せへたってたもんで(^^;;


そして、35キロ手前?のりょうたさん、
山ちゃん応援ゾーンを通過

…手を上げるのがやっとでした(>_<)



35-40キロ 28:56 (5:47/km)
5:43 - 5:49 - 5:44 - 5:43 - 5:57



残り7キロか〜

走りたくねーーー(´Д`)


この頃になると、左足を着地した時、膝がカクッと折れるようになってました。なんだろう、この感覚。膝に力が入らないんです。でも、ここで歩いたら泉州の二の舞になると思いました。

よし、ゴールまで歩くのだけはやめよう。たとえスピードが落ちても、歩くのだけはやめよう。


38キロあたりだったかな??
遂にし~やんさんが追いつきました。
一言二言話をした記憶がありますが、今いち覚えていません。

後から聞いた話では、し~やんさんこの時絶好調でキロ4分台までペースが上がってた模様。


そうだ、確かゆるりんさんはサブ20目指すといってたな~
ということは、もうそろそろ追いつく頃かな~

そうそう、なーくんはサブ15を目指してるはず。一般の部で走られているから、なーくんもそろそろ追いつくかも。

既にオレの楽しみはゆるりんさんとなーくんに追いつかれ追い越されることしかありませんでしたw


40-42.4キロ 15:13 (6:20/km)
6:11 - 6:19 - 2:43


遂にキロ6まで落ち込んでしまいました。相変わらず左膝から下の感覚があまりなく、特に左ひざは着地するたびにカクンと落ち込むような走りが続きました。痛いわけではなく、力が入らない感じです。

あ~くそ~、、、歩きたい、けど絶対に歩かないぞ!
これはもう己との勝負ですわ。

目線は完全に下を向き、みっともない走り方だったと思います。


残り2キロ地点で超絶美女応援団wを発見!

全く反応できず、下を向いて通り過ぎようとすると、、、

えむ 「何ゆるジョグしてるん( ゚Д゚)ゴルァ!!」

サト 「・・・(:_;)」

オレ、マックスのスピードで走ってたつもりなんです…

…つらい(涙)


残り1キロ、ゆるりんさん、なーくんまだ来ないな~
時計は3時間20分を超えようとしていました。

そして、後ろを振り返りながら必死こいてジョグってると、遂にゴールのアーチが見えてきました。何とかこうにかここまで歩くことなくゴールする事ができました(^∇^)

3時間25分58秒(グロス)

泉州から5分も速くなりましたね!
でも、別大と比べると14分も遅いですねw

ゆるりんさんもなーくんも目標は達成できなかったみたい。やはり今回は気象条件が悪かったのかな。


こうして、オレのサブ10チャレンジは見せ場もなく、そして極めて平凡な成績で終りました。

ただ、最後まで歩くことなく完走できたので、地味だけど己には勝ちました(^O^)/
全く自慢にはならないけどw


でもね、この後とんでもなく左踵が痛くなりました。今思えばやっぱり歩くべきだったのかも(~_~;)

今もってなおオレは篠山マラソンの後遺症と戦っています。しかしそれも超音波で回復するハズ!

うーむ、明日が待ち遠しいwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
篠山マラソン レポその2 ~サブ10チャレンジの終焉~
サトです。


未だ名古屋ウィメンズの余韻にふけってます。
いやぁ、名古屋良かったな〜
中部や関東の村人さんともたくさん交流持てるしね〜

来年も名古屋は決まり!
オレ、走らんけどw


でも今日は篠山マラソンのレポの続きです。

そうなのです。レポはまだ終わっていません。
あ~、辛かった記憶が蘇る~(グスン)


*  *  *  *  *


篠山マラソン レポその2


きっつい風と20℃近い気温の中、
何とかこうにかキロ430を守り通してハーフを通過

1時間34分58秒
平均ラップ 4:30/km

ハーフタイムを更にバイ、ドン (by 巨泉)
3時間9分56秒

ここまでタイム的には完璧な走り!
オレ、こういうのは得意な模様。


前回のおさらい終わり



20-25キロ 22:40 (4:32/km)
4:34 - 4:28 - 4:41 - 4:29 - 4:28


タイム的には完璧な走りも、実際は20キロの手前から早くも足腰や心肺が怪しくなっていた。

まだ半分も走ってないのに、この地点でこんな手ごたえでは、サブ10を狙うにはかなり厳しいのではないかと思い始めていた。

せめて25キロ過ぎのブロ村応援ポイントまではカラ元気でもいいからカッコよく駆け抜けたいと思ったりしていた。

じゃあ、ここでペースを落とせばいいのではないかと考えたりもしたけど、今回はサブテンチャレンジの勝負レースでもあったので、このペースで行けるところまで行って、ダメだったら素直に諦める走りが、まぁ、相応しいのかなと思い、無理をしてでも430をキープする走りをする事にした。

しかし、現実は厳しく、既にいっぱいいっぱいな感じで足腰、心肺が限界に近づいてるのを感じずにはいられなかった。

こんな状態で今さらどうこう対応しても何も変わらないと思うけど、そう、こんな時こそ例のアレに頼るべきではないか!

こういう時のために普段から営業部長として、日々多くのランナーにアレの素晴らしさをえむにキャンキャン言われながらバラマキ布教していたのではないかw

よし、ここは投入すべき時だ!

メイタンゴールドo(`ω´ )o

よし、静かに復活を待とう。


既にペースダウンが始まっていましたね。
もう一度、気合いを入れてアクセル全開!エンジンを吹かして駆け上っていきます。


くーっ、、、ぐるじい(>_<)


何とか430をキープしたけど、両足と心肺が限界に到達したのを感じました。



あれっ、この感じは・・・

思い出した・・・

あの時と全く同じではないか・・・



そう、2週間前に経験した・・・



泉州マラソン・・・



ってことは・・・



この後は・・・



再び・・・




地獄巡り( ̄▽ ̄) 




メイタンよ、あかんかぁ〜



25-30キロ 23:28 (4:42/km)
4:38 - 4:31 - 4:42 - 4:42 - 4:55


ようやく、りょうたさん、山ちゃん応援ポイントを通り過ぎる。

既にいっぱいいっぱいでした。

声援でペースは上がったけど、100メートルで力尽き元に戻りました。



この後は気が抜けてしまったのか、ドッと疲れが全身を襲い、途端にスピードが落ちていきました。
そして、オレのサブテンチャレンジが終りを告げようとしていました。


このまま何も抵抗もせず終わってしまうのか・・・


くっそ~!!!


こうなったらもう破れかぶれじゃい( ゚Д゚)ゴルァ!!


オレは何を思ったのか、28キロでもう一発メイタンブラックを投入してやりましたよ!


残念ながら全く効果はありませんでした。


この後は4分40秒、50秒と1キロ進む度にズルズルと後退していきました。

もう逆襲する元気も気力も体力もありませんでした。


こうして30キロ手前でオレのサブ10チャレンジは終焉を迎えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
篠山マラソン レポその1 ~敵は暑さと風だった~
サトです。


月、火、水と全力でケアしたのが功を奏して、
少しまともな二足歩行ができるように
なりました^ ^

来週末の大阪城リレマラ、走れるかな〜?
一応、ゆる〜くでも走るつもりです…



*  *  *  *  *



篠山マラソン レポその1


6時半頃の大阪発ツアーバスに乗車して現地へ

面子は、やまけんさん、カステランさん、
ストラトさん、yu-hiro-ayaさん、オレの5名

因みに、ふるさと納税でエントリーすると、
ツアーバスのチケットも付いてました(*'▽')

1時間10分程?で到着。
渋滞もなく、結構スムーズでした。
正確には寝落ちして気づくと着いてました(^^;;



今回、初めてスペシャルドリンクを用意

えむの力作!?

篠山マラソン02

オレ、スペシャルドリンク置いたことないからよくわからんw
なので、中味は適当に作ってみた(^^;)

オレンジジュースにはちみつを適当に入れたのが2個
もう一つは、レモン風味の微炭酸の市販品。
なんだったかな?
忘れたf^_^;)

ちょー、、、
いい加減すぎるwww
再現性なしf^_^;)

左から15、20、30キロに置いてみました。
果たして、見分けがつくのか?
取れるのか?


会場の案内によると、10時の気温は15℃!
天候はくもり
予想最高気温は18℃だったかな?
こんなくっそ暑い中を走るのかー(~_~メ)
水分は早め早めに摂ることを心がけよう



※今回もガーミンの記録を使いましたので、公式タイムとは異なります。

0-5キロ 22:20 (4:28/km)
4:44 - 4:13 - 4:25 - 4:29 - 4:29


5-10キロ 22:12 (4:27/km)
4:28 - 4:27 - 4:26 - 4:28 - 4:23


スタートロスは21秒。
最初は道幅が狭く詰まり気味で、
速いランナーと遅いランナーが交錯
隙間を縫うように走ります。

するとTH2さんがオレを見つけてくれた^ ^
おしゃべりしながら並走

篠山マラソン01

TH2さんはキロ430で走るらしい(°_°)

おっ!
ずっとランデブーだーと思った途端、
遥か彼方へ消えて行きました(゚o゚;;

あれれ〜
めっちゃ速いですやん(^^;;


2キロあたりでペースが落ちついた。
ガーミンの平均ラップは428
2.3秒サバ読むとちょうどいい感じのペース
よしよし^ ^


早くも額、首まわり、背中から
汗がにじみ出る。
やっぱりくそ暑い(;´Д`)
喉乾いた〜・・・

えっへん!
微炭酸のチビフラスクをポケットに
忍ばせておいたんですよ〜(^_^)v

パンパンになってましたねw
しかも漏れてるしーww
飲むとゲホゲホしましたwww

はい、皆様のおっしゃる通りでしたwww
二度と炭酸は持ちませんf^_^;)


暑さもさることながら、
風がバーンと吹きつける(>_<)
追い風? 向かい風?
うーむ、、、これは厄介やわ〜



10-15キロ 22:26 (4:29/km)
4:34 - 4:27 - 4:27 - 4:30 - 4:28


15-20キロ 22:22 (4:28/km)
4:29 - 4:28 - 4:30 - 4:27 - 4:28


田園のだだっ広いいところは
ものすごい追い風と向かい風
向かい風の時は10から20秒ペース落ち気味に
ちょっとエンジンを吹かす。

そして15キロ地点を通過し、
最初のスペシャルドリンク♪
手を上げて係員に番号を知らせる。

手渡しで貰えるハズだけど…
見つけられないのかな?

テーブル見たら・・・
おもちゃ箱のようなカオス状態(ー ー;)
全くわからず通り過ぎてしまいました(>_<)

こりゃー、この後も見つけられないかも〜( ; ; )
スポドリと水をいただき何とか持ち直しました^ ^

この間、所々で体がよろける程の向かい風!
相当堪えましたね。

何とかペースをキープしましたけど、
やはりここでエネルギーを消費したっぽい

そして19キロ地点の

超絶美女応援団w

を通過

篠山マラソン03

バッドガールはちゃうちゃうさん(^^;;

既に余裕はありませんでした…

20キロ通過
1時間29分54秒(公式タイム)
平均ラップ 4:30/km


20-25キロ 22:52 (4:34/km)
4:18 - 4:27 - 4:39 - 4:42 - 4:46


20キロ過ぎのスペシャルドリンク
何と係員の方が見つけて下さりました〜*\(^o^)/*

一気飲みw

味は…
ちょっと甘かったかな〜(^^;;

給水所でもたっぷりと水分補給
相当、喉が渇いてたんですね。


ハーフ通過
1時間34分58秒
平均ラップ 4:30/km

何とかここまでは430をキープしました。
しかし、ここからがーーー(>_<)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
篠山ABCマラソン 〜 応援とアフター(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

さあ名古屋ウィメンズに向けて
禁酒!

明日からね(^^;;

私、ガチのレースの時は3日前から
ハーフやウルトラ、トレイルの時は
前日だけ禁酒しています

なんて書くと大酒飲みみたい(^^;;
いやいや、たしなむ程度です
ホントウ、ホントウ
肝臓の数値も基準値以下よ(*^^*)

アフターのビールを楽しみに
しばらく
といっても3日だけど我慢します

* * * * *

篠山で応援するのは初めてでした

いっぱいのランナー&応援隊
(これでも全員ではありません)
篠山201601


超絶美女(?)応援隊とランナー女子はーちゃん
ゆるりんさんが間に合わなかったのは残念(>_<)
篠山201602

応援隊は
かおりんさん、けいちゃん(和尚さんの奥さま)、ちゃうちゃうさん、
ちょーみんさん奥さま、山ちゃん
りょうたさん、えむ

私は、かおりんさん、けいちゃん、ちゃうちゃうさんと
一緒に応援しました

応援場所は予告していた赤丸近辺
スタート直後、19kくらい、40kすぎの3箇所
篠山の応援場所

意外と応援している人はばらけていて
場所確保はすぐにできました

スタート直後はもちろん全員元気いっぱい
いってらっしゃい!と見送りました

19k地点はすごい向かい風
それでもみんな頑張って走っていました

40kすぎはしんどいところ
頑張っているのは知っているけど
あともう少し頑張って
もうゴールよ!
そんな気持ちで応援していました

結果は色々だったと思います
それでもランナーさんみんなに言いたいな
本当にお疲れさまでした(*^^*)
応援していたけど、反対にいっぱい元気をもらいました


そのあとは梅田に移動してお疲れ様会(*^^*)
窮屈な席だったらどうしようと不安でしたが
案外広めでホッとしました

楽しい時間はあっという間で
関西の秘密兵器が炸裂した2時間半がすぎて行きました

関西の秘密兵器
カブトムシさんの奥さま、豪快だけど
気配りいっぱいのステキな人で
近くの席になったときに
こんなことを聞いてみました

えむ
応援のために名古屋に行くってどう思う?

秘密兵器さん
しっかり応援しておいでって思う
あの格好するんやろ?いいやん!

あの格好
京都マラソン201607

秘密兵器なのでなかなか登場されませんが
関西のアフターに参加したら
会えるかもしれません(*^^*)


篠山201603


ご一緒した皆さま、ありがとうございました

名古屋応援隊の皆さまお世話になります
よろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


篠山マラソン大反省会
サトです。


篠山マラソンはいっぱい応援してもらったのに
不甲斐ない結果で終わってしまい
ホントにごめんなさい(>_<)

もうちょっと頑張れると思ったんですけど
ダメでした。



んで、昨日の朝の状態がですね…



踵がヤバイ(゚o゚;;



篠山の帰りの時からなんだけど、
痛くてまともに歩けません(>_<)

マラソン翌日にここまで酷いのは
久しぶりです。



あまりにも踵が痛いので、
昨晩、整骨院で診てもらいました。

すると、、、



踵からアキレス腱まで熱もって
腫れてますねって。

はい、わかってます(´Д` )



絶対安静、しばらく走ったらダメって。

はい、わかってます(~_~;)


ってか、歩くこともままならないのに、
走れる訳がないw



サト「あの~、1か月後のマラソン、
   全力で勝負したいんですけど…」


先生「・・・」←これを絶句というw






も、もしかして、、、






終戦?







(。>0<。)ビェェェェェェン






いや、、、






長野まで1カ月もあるし、
もう少し抵抗してやる( ゚Д゚)ゴルァ!!



篠山の敗因は、疲労どうこうありますが、
帰りのバスでし〜やんさんの熱い語りを
夢の中で聴いたところによると(^^;;

暑さときっつい向かい風の中、
前半に430キープを意識しすぎて、
結果的にぶっ込んだ形になったんだと思います。

ハーフ通過が1:34:58

これを倍すると3:09:56

時計的には狙い通りの完璧な走り

でも、既に手ごたえは怪しかったですね。
何とか25キロまでは頑張ったけど、
そこからは1キロ進む度に10秒落ちていきました。

25キロ過ぎから両足が重くなり、
30キロ過ぎに左足の感覚がなくなり、
35手前では着地の度に左ひざが折れて
全く力が入らなくなりました。

でも、ダルさだけは感じたなー(ー ー;)

ゴールしてからしばらくすると、
左踵がジンジンと痛みが酷くなり
今に至ります。



今回、正しくは30過ぎで
DNFだったんだろうな~

でも、それは出来ないですね。
なんか自分に負けた気になるし



撃沈してからは歩くのだけは絶対にしないと
堅く誓って走ってました。
えむからは、何ゆるジョグしてるのって
言われましたけどねw

泉州で歩いてしまったので、
癖になるのが嫌だったんです。

まぁ、無理して踵を悪化させてしまいましたが(ノД`)


こんなひどい成績でしたが、
今回は勝負レース。
攻めての結果なので悔いはありません。


でも、、、


サブ10取りたかったなぁ〜(泣)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.