高野山180町石道トレイルレポ その参「おもてなしが素晴らしい」
サトです。


2日日曜日はポンポン山トレランに行ってきました。
今回はえむと二人で!
ただし、途中までだった、、、

しかし、まー、暑いのなんの(@_@;)
特に、山を下りてから炎天下のロードでは昇天しました・・・
次のブログでレポします。


*  *  *  *  *


「高野山180町石道トレイルレポ その弐」の続き


ゴールの大門に到着したものの、どうしたらいいかわからないオレ。

荷物は宿坊普賢院で預かっていると聞いたが、道がわからない…
なので、周りのランナーに声かけしてみんなで移動。
1キロ程歩き、無事に普賢院に到着。
立派な建物です。

高野山トレイル2015072637


中に入ると、スタッフの方からランナーの荷物がずらっと並んだ大広間へ案内された。
すかさず冷茶を出していただき、浴室の場所の案内と共にタオルと歯ブラシのセットを頂いた。
荷物はスタッフが見てくれるという事で一安心。
いや〜、ありがたい^ ^

お風呂は、とてもきれいで人も少なく、快適に身体を洗うことができた。
また、脱衣所は扇風機のおかげで、風呂後の汗がにじみ出ることもなかった。

大広間に戻ると、スタッフの方から、ビール(系飲料)と鯖寿司とおつまみを頂いた。
大広間で食べて下さいとの事。
ここがまたクーラーもかかってないのにとても涼しい!
奥間で足を伸ばし、カステランさんとストラトさんが来るのを待ちます。

すると、名前を呼ばれ完走証が手渡されました。

高野山トレイル2015072641


オレは74人中9位!
結構抜きましたね。

ちなみに、1位の方は2時間10分台でした。オレは25分遅れ。

お二人の到着を待ちますが、アルコールも入り涼しくて気持ち良すぎ^ ^
豪華さは天と地ほどの差がありますが、田舎の親戚の家を思い出しました。

高野山トレイル2015072636


高野山トレイル2015072635


高野山トレイル2015072634


高野山トレイル2015072633

待つこと1時間強、お二方が到着しました。
ストラトさんは、途中でこけたとの情報が入りましたが、大したことになくてよかった。

お二方がお風呂に入ってる間に、ビールを買いに行こうとしたら、スタッフの方から、余ってるので飲んでくださいとのお声が! いいんですか? って言う前に遠慮なくもう一缶頂きました\(^o^)/

風呂上りの3人でカンパーイ

高野山トレイル2015072632


気持ち良すぎて、すっかり普賢院に根が生えてしまいました。
ほろ酔い気分、涼しくて足伸ばせて気持ちいい~

最後、スタッフの方々にお礼を言って帰ろうとしたところ、普賢院の腕輪守を頂戴しました。
本当に何から何までありがとうございました。


んで、帰りの電車用にコンビニでアルコール飲料とおつまみを買い込み、バスで高野山駅へ。
極楽橋行のケーブルカーに乗り込む。

高野山トレイル2015072638


極楽橋駅では、座敷電車「天空」に乗る計画だったが、残念ながら本日の運行は終了していたんで、難波行きの特急高野号に乗り込み、二次会が始まりました。

高野山トレイル2015072639

高野山トレイル2015072641


橋本駅でお二方とお別れし、なんばまで一人でぐグビグビと一人宴を楽しみました。


とても良い大会で、大満足のトレランでした。
カステランさん、ストラトさん参加して良かったです^ ^



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
高野山180町石道トレイルレポ その弐「ガンガン攻めた登り」
サトです。


本日はピロリン治療の日。
先日の電話では投薬治療と聞いてますので、ちゃっちゃと先生のいう事を聞いて治しますよ!


あと、加古川マラソン、本日0時きっかりにエントリー?しました。

例の方法

9時半現在でもいけそうな気が???
し~やんさん、どないでっか?


*  *  *  *  *


「高野山180町石道トレイル その壱」の続き


スタートから慈尊寺を通り抜け、柿畑の登り区間を最後尾でベタ歩きするオレら3人w

スタートから30分程経ち、ロードからトレイル区間に入ったところで、カステランさんとストラトさんの熱い声援を受けて、一人お先させて頂きました。

軽く走ってみると、これまでの登りで全く脚を使ってないせいか、身体が軽い軽い!
バテ気味のランナーを次々と追い抜いていきます。

脚元はマイコースのポンポン山とよく似ていて、このような道に慣れてるせいもあるのか、結構攻めていけます。

高野山トレイル2015072619


途中、このような案内板があります。

高野山トレイル2015072620


左から上がってきて、Uターンして右へ登ります。

高野山トレイル2015072621


この間、下りはキロ5分程度、登りはキロ6分くらいで攻め続けました。このスピードではさすがに誰にも抜かれません。


ガンガン攻めながらしばらく進むと、約13キロ地点の矢立茶屋エイドに到着しました。ここでは、コーラとお茶を一杯ずつ頂きました。

あと、矢立茶屋名物のかきもちを二個頂きましたが、特にエネルギー切れもしてないので、もしものため用にリュックのポケットにしまいました。

高野山トレイル2015072623

高野山トレイル2015072624


ろくに休憩もせず、直ぐに走り始めました。
エイドでかなりのランナーを追い抜いたと思います。

再び登りに入ります。

これまでよりも斜度はきつくなりましたが、できる限り走ります。
階段はさすがに歩きましたが、膝に手をついて脚の負荷を低減させながら結構な速さで登ります。
ちなみに、このテクを使うと、オレ的にはかなり脚力を温存できます。トレランでは距離が長くなる程、効果を実感できますよ!
えむにはよく言ってるんですが、あんまり使ってないような…

高野山トレイル2015072625

高野山トレイル2015072626

高野山トレイル2015072628

ほぼ登り一辺倒、歩いてるランナーを一人、また一人と拾っていきます。

確か、ゴールまでは20キロ強、残り2キロぐらいかなーって思いながら、スピードを落とさずに登り続けると、突然、目前に道路と大きな赤門が出現!

高野山トレイル2015072629


残り1キロ強、あとは平坦を走ればいいんだーって思いながら横を通り過ぎようとしたら、左前方から「ゴールはこっち」の掛け声が!

え! ここがゴール?

そうでした。スタートが1キロ先の道の駅に変わったので、全距離が1キロ短くなっていたのです。

そして、あっけなくゴールしました。

高野山トレイル2015072630


その参へ続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
高野山180町石道トレイルレポ その壱「テケテケ歩こっ!」
サトです。


ようやく、高野山トレランのレポが始まります^_^;


*  *  *  *  *


南海電鉄高野線の橋本駅で極楽橋行き各停に乗り換え、車内でカステランさん、ストラトさんと合流、最寄りの九度山駅で下車。

駅前で受付&参加賞を頂く。参加賞はテーピングカッターでした。これ、前に一度買おうか悩んだ挙句、スルーした代物。ここで巡り会えるとは思いもよらなかった!
あと、ゴールの後に入浴と休憩場所の宿坊 普賢院の腕輪守も頂きました。


スタート前に、三人でいつものをパシリ!

高野山トレイル2015072602


前回?までは、九度山駅がスタート地点だったようですが、しばらく続く車道が狭いということもあり、今回は約1キロ先の道の駅付近からスタートする事になった。
従って、そこまでは、ご覧のように皆さん歩いて移動です。

高野山トレイル2015072603


道の駅に近づくと、手首に巻いたチップインベルトを写真のような黄色いボックスの中心に近づけ、ピッとなったら計測開始、スタートです!

高野山トレイル2015072604


いつもなら、そこそこのダッシュをかけますが、今回は、いきなりユルラン、キロ7分ぐらいのスピードで三人はジョグります。すると、後からガンガン抜かされました^_^;

高野山トレイル2015072606


しばらくすると、慈尊寺に到着。
階段を登ると、

高野山トレイル2015072608


高野山の根本大塔から180番目の町石らしいです。
以前、お二方でトレランした時に、見落としたそうです。
なので、今回はしっかりと抑えましたとか(^-^)

高野山トレイル2015072609


階段を登りきると、ご覧のようなやや緩やかな登りに入ります。
が、ここも走らずテケテケと歩きますwww

高野山トレイル2015072610


しばらくすると、右側が柿畑になりました。
因みに、和歌山県は柿と温州みかんが生産量日本一だったと思います。

高野山トレイル2015072611


事前に聞いてた通り、この辺りは斜度が結構あります。
暗峠ぐらいかな。
直射日光がきつく、ベタ歩きなのに汗が滴り落ちます。

高野山トレイル2015072613


いつの間にか、後ろには誰もいない…
そうです、ここは最後尾なんですwww
我ら三人は慈尊寺の階段から全く走ってませんのでw
至極当然ですね(^^;)

それにしても、結構な標高まで登ってきました。
今日は空気が澄んで遠くまで見渡せます(^-^)

3枚の写真を見てると、オレら3人、まるでハイキングのようwww

高野山トレイル2015072616

高野山トレイル2015072617

高野山トレイル2015072618


ここまでの間、同じく女性三人グループと最後尾のデッドヒートを繰り広げてました^_^;

高野山トレイル2015072612


スタートから30分くらい経つかな?
この辺りから斜度が少し緩くなり、トレイルコースに変わるとの事。
カステランさん、ストラトさんからお先どうぞの大合唱に呼応して、ここからは一人で走り始めました。

その弐へ続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

超遅報! 高野山180町石道TRAIL RACE
サトです。


7/26日曜日は、カステランさんとストラトさんの3人で、高野山180町石道TRAIL RACEに出走しました。

で、結果は・・・

ジャーン!!!
高野山トレイル2015072601

ちょっと見えにくい^_^;

えっと、、、
2時間35分40秒
総合順位9位。
74人中やけど。
それでも結構上位です!(^^)!
因みにトップの方は2時間10分だったようです。

この順位にオレは大満足!
と言いますと、、、



スタートから柿畑を登り切る最初の30分は、3人で最後尾をベタ歩き、トレイル区間に入ったところで、一人お先させてもらいました。

なので、74位からお二人を除き、ゴールまで63人追い抜いた事になります。


早速、3連休のトレーニングの成果が出ました!


3連休明けから土曜日までランオフだったんで、足がものすごく軽かった(^^)


カステランさん、ストラトさん、丸一日ありがとうございました^ ^


本日は業務が終わらず会社に泊まることになったんで、レポは後日にさせて頂きます。
ごめんなさいm(__)m



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.