チャレ富士118キロ まだまだ振り返る
サトです


今週末の17日は、鯖街道ウルトラマラソンにえむと出走します

Bコース、いわゆる半鯖ですが、

チャレ富士のつらい記憶が全く失せたんで

今となっては本鯖を走りたかったw



*  *  *  *  *



チャレ富士118キロ

まだ引っ張るかーって声もあると思いますが、

今回の総括と、これまで出走したウルトラマラソンの比較を

オレ目線で書いてみます




100キロ超のウルトラは、今回で6回目

丹後ウルトラが3回

飛騨高山ウルトラが2回

そのうち、丹後で1回DNF

(一昨年、台風の風雨にやられ、碇高原で低体温症寸前になりました)



丹後、飛騨高山、チャレ富士の3大会を比べてみると・・・





1.タイム

ベストタイムは、昨年の丹後100Kで11時間48分

今回は、118Kコースの100K通過タイムがわからない

推定で11時間30分ぐらい

気候と高低差を考慮すると、タイムを狙うには、チャレ富士が一番かな




2.エイドの比較

丹後と飛騨高山を比べると、チャレ富士が圧倒的にしょぼいゴメンなさい

いずれもランナーズウエルネス主催なのに、なんで???

逆に、飛騨高山がすご過ぎるのか?

丹後も充実してますが、猛暑の時は水が足りないエイドが続出

でも、エイドを楽しみに走れるって幸せ

今回は、ブログ村エイドが超サイコーでした♫




3.気候

今回のチャレ富士だけで、順位づけするなら

飛騨 > チャレ富士 >>> 丹後

丹後は、残暑の年は軽く30℃オーバーとなり酷すぎる

対して、飛騨高山は、6月上旬の開催が絶妙だと思う

朝はやや寒いが耐えられる程度(10℃くらいかな)

昼はやや暑いが耐えられる程度(25℃くらいかな)

日が長いのでずーっと明るい

チャレ富士はみなさんの話を聞く限り

今回はかなり良いコンディションだったらしい




4.走りやすさ

標高差がきついのは飛騨かな?

平坦がほとんどないが、オレ的にはそれほど苦にならない

丹後は、碇高原の登り下りはそれなりにきついが

その後の海岸線で

標高差マップに現れないアップダウンが、果てしなく続く

これが一番つらいかな

チャレ富士は、湖畔はほとんど平坦なんで

一番楽だと思う

最後の上りはシンドイが・・・




5.行きやすさ

やっぱり丹後かな

飛騨高山も特急ひだのみで行けるので楽です

チャレ富士は、関西から公共交通機関を使って行くのには少し面倒でした

オレ、車の運転はできますが、我が家に車はないんで (>_<) 




6.景観

丹後も飛騨高山も自然満喫で良いんですが

やっぱ、富士山は神々しくて、圧倒的な存在感! 

その中をほぼフルタイムで眺めながら走れるって素敵過ぎ

なんで、チャレ富士が1番です

今年は天気が良くて超ラッキーだった



7. 100Kと118Kの違い

100Kまではあーやこーや言いながらも大丈夫だった。

が、、、ここからの18キロはこれまでの比べものにないくらい辛すぎた。

ゴール後も然り。

しんどさが全然違いました。




8.総括

それぞれ良いところがありますが、主観で順位づけするならば、

飛騨高山 ≧ 丹後 > チャレ富士 

となるかな?




9.メイタンゴールド、ベスパプロ、レッドブルのコラボは結局どうなん?

⇒リンさん達のペースについて行けたのはこれらのおかげと思う

が、しかし、元々胃腸が弱いオレがメイタンゴールド3本、

ベスパプロ2本、レッドブルを3本も飲んじゃダメでしょう (-_-;)

ゴール後の症状はこれらの反動によるところが大きいと思う

もう少し減らさんといけませんね




最後に、今回の大反省点


おもろい写真が全くな---い

いろんなところで

・互い違いのシューズの写真は? とか

・埃だらけの手袋の写真は? とか

・指先の写真は? とか

などなどの声がありましたが、

ブログ的におもろいはずの写真を全く撮ってない

そのような意識が全くなかった・・・

ブロガーとして失格ですね・・・orz



これからは、写真をまめに撮れるように頑張ります




これで、チャレ富士のレポはすべて終了です

最後の最後まで見ていただきありがとうございました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


チャレ富士118キロ ゴール後の顛末
サトです


9日土曜日は、またまた近くの公園でインターバル走をしてきました。

1km全力走 ⇒ 100m流し を5セット

3'43 - 3'48 - 3'56 - 3'57 - 3'54

慣れないせいか、終わった後はグッタリです・・・


また、10日日曜日はポンポン山へユルユルトレイルしてきました

後日、レポしようと思います


*  *  *  *  *


チャレ富士118キロ その9 ゴール後の顛末


何とか118キロを完走し、フラフラになりながら

4人で喜びを分かち合うオレ

完走メダル、フィニッシャータオル、完走証を受け取り

トボトボと歩いていると、、、



MISH-KCさんと、えむを見つけた

MISH-KCさんは、100キロの部を完走し

オレの20ー30分前にゴールされたとの事

待っていてくれたようです (^-^)

お互いの健闘を称えあう  が・・・

2015041926.png

身体は重いわ、胃は気持ち悪いわで、うまく会話できない (>_<)




ブログ村の人たちにお礼の挨拶をして、3人で預け荷物と

アーリーエントリー特典Tシャツを受け取りに体育館へ向かう


ゴールした安心感からか、ますます身体が動かなくなる

しかも、胃腸が超気持ち悪い´д` ;

全く余裕がない・・・



何よりも、オレ、めっちゃ不愛想 (-_-;)

MISH-KCさん、ごめんなさい m(__)m





何とか荷物を受け取り、体育館でMISH-KCさんとお別れ

立ってることすらも辛なってきた (>_<)





辺りが薄暗くなり、周りの状況がよくわからない・・・

ホテルへ帰るシャトルバス乗場はどこだろう???



えむが関係者に確認してる間、我慢できず縁石に座り込み

肘を太ももについてガクッとうなだれる・・・

↑ 通りすがりの人に声かけられそうになるレベル



バス乗り場の方向へ、えむと二人でトボトボ歩いていると・・・




突然、、ロボッチさんが勢いよく目前に現れる!!!

えむはこの日、ロボッチさんと初対面!!!

↑ オレは後で知った



すると、きんきんさんが目の前を通り過ぎる



きんきんさーーーん



自分でもびっくりの大声が出た!!!

でも、オレ、これで完全に売り切れました (+_+)





やっとのことでバスに乗ると、今度はまともに座れない

幸い後部座席は空いていたので、イスを思いっきり倒し、

斜めに横たわり、グッタリ



競技場からホテルはそんなに遠くないはず

5分くらいで着くやろ


 ・
 ・
 ・


あれ???

 
 ・
 ・
 ・


交差点、反対の方向に向かったような・・・



まさか・・・



このバス、河口湖を逆回りで1周するっぽい!?

そうやったら、ホテル到着、最後ちゃうの (T_T)




実際、そうなりました・・・




体感では30分ぐらい乗ってたような気がする

つらい・・・





ホテルに到着し、やっとこさ部屋へ戻る

もう座ることすら困難な状態に



この状態で大浴場に行くと、間違いなく溺死やわw



ギトギトの身体は、部屋のシャワーで流すことにした

シャワールームで、まさか溺死はないやろw



靴下の上からでもパンパンに腫れてるのがわかる

恐る恐る、靴下を脱ぐと・・・



指3本の爪と付け根が、水と血で風船のように膨張してました





壁に寄りかかりながら何とかシャワーを浴びる

着替えて夕食に行こうとしたものの

胃が気持ち悪すぎて、全く立ち上がれない・・・



また、座り続けることも出来ず

横になり動けなくなる・・・



ここがアフリカの草原やったら、オレは完全にハイエナの餌でございますw



夕食はあきらめ、胃薬を飲んで、布団で横になる



えむが、夕食のごはんをおにぎりにして帰ってきた

一つ二つ頬張ると、やっと少し落ち着いた





次の日の朝

猛烈に腹減ったーーー!



完調には程遠いが、朝食はほぼ完食!

身体はボロボロでしたが、ガソリンが満たされて、かなり回復した





そして、前日は全くスマホを触る余裕がなかったので

LINEで皆さんに状況報告とお礼のあいさつをし

バス、新幹線と乗り継ぎ、何とか無事に帰宅することができました。。。



最後までおつきあい頂き、ありがとうございました

もう1回、チャレ富士のネタを予定してます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


チャレ富士118キロ その9 (ゴールまで)
サトです


ついに、、、やっと、、、
今回でゴールできそう


*  *  *  *  *


チャレ富士118 その8 の続き



復路のステラシアターに到着し、残り5キロになったものの

ここにきて、胃が気持ち悪くなるオレ


あかん、、、メイタンゴールドとレッドブルのコラボの反動やわ orz


もう、まともに立ってられません(´Д` )

気づかぬうちに、両手を膝につく



手持ちの胃薬をエイドの水で流し込む

胃を満たすためにエイドの何かを無理やり口に詰め込む

(何を口に入れたか、今は昔で思い出せない・・・)






そして4人揃って、最後の出発!

ここからは3キロ続く長い長い上り坂

ついにここまで戻ってきたかと少し感慨にふけるが

すぐさま現実に引き戻される



ここは予定通り、完全にベタ歩き



が、しかし、これがまた辛いんです

キロ12分のペースについて行けない(>_<)




じわじわと離される・・・




ちょっと小走りして背後まで追いつく





またじわじわと離される・・・





小走りして追いつく





歩いているだけなのに、何故かハアハアと息が乱れる





そして、、、


ウェーーー、気持ち悪い >_<





それでも何とか必死こいてついて行く(涙)





登りの中間点辺りかな?

私設エイドのご夫婦から、噂のホットミルクティをいただく

あはーーーん、、、
これは本当においしいかった〜〜(^O^)

ありがとうございます




よし、これでもうひと頑張りできるはず!

が、しかし、心とは裏腹に、またジリジリと離される・・・





前方の車のtenkoさんが、手を伸ばしてハイタッチを試みる

も、、、体が全く反応せず、空振り(´Д` )

tenkoさん、ごめんなさい






40分程歩き、ようやく登りの終わりが見えた!

よっしゃ〜〜

残り2キロ、後は下りのみ



3人が一斉に走り出す!

あわててついて行く

これがはや〜いんです!



キロ5分半ぐらいで一気に下る!

足あいたたた、胃が動いて気持ちワルー (泣)



ランナー達を抜きまくる!



もう、後は根性やーーー(大汗)

オレは絶対に遅れないゼ!

ゼイ、ハアが激しい・・・


 ・
 ・
 ・


よし、ラスト1キロを切った

もうすぐや〜〜



が、残り1キロがながーーーい(>_<)



やっとこさ、完全に下りきり、右折すると、ようやく陸上競技場が見えた!



もうあかん、フラフラやわ(@_@)



ついていけない(苦)


最後の最後で離される (T_T)




ランナー1人1人のゼッケン番号と名前を連呼

あ、オレも呼んでくれた・・・かな?
(うろ覚えです)




競技場に入るとゴールが見えた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、3人が待ってくれてましたーーー(大泣)



4人で手をつないで



ゴーーール!!!



201504191902.png


やったーーー*(^o^)/*


長く辛く、しかしとても思い出深い14時間のドラマが終わりました



みなさんの温もりをいっぱいいっぱい感じることができました

ありがとうございました(#^.^#)


2015041920.png


そして、、、

リンガンガーさん、中◯さん、あやたさん

最後の最後まで、本当にありがとうございました(*^^*)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


チャレ富士118キロ その8
サトです

たのくるさん練習会のアドバイスを早速実践すべく

近所の公園でインターバル走をしてきました

1周がガーミン距離で1.1km

姿勢や腕振りを意識しながら、1kmをおもくそ走り、100mを流す

これを3回行いました

結果
3'53 - 3'53 - 3'51

今日はこれ以上無理でした・・・
アドバイス通り、ダウンジョグして帰りました

疲れたー(>_<)


*  *  *  *  *


チャレ富士118 その7 の続き


tenkoさん夫妻やえむと別れ、残り10キロ超となったにも拘わらず

果てしなくゴールまで遠いと感じるオレ


でも、ここで離れるわけにはいかないと必死でついて行く



108キロ地点の河口湖遊園駐車場はスルー



河口湖畔は終わり、ステラシアターまでは地味な上り坂

この上り坂をキロ7分弱ぐらいで走る

んー・・・ しんどー・・・



自然に目線は下向きに・・・



道にはランナーが落としたと思われるグッズや補給食が時々落ちている




ふと、前方に見覚えのある青色の手袋を発見!

オレの手袋そっくりやん


 ・
 ・
 ・



まさか!!!



確か、手袋を外してポケットに突っ込んだのはこのあたりだった・・・





ポケットから手袋を取り出してみたところ







左手袋しかなかった・・・





砂埃だらけの手袋を拾い、確認すると・・・







右手袋だった・・・






これ、、、オレの手袋やわwww





行きしなに外した手袋をポケットに突っ込んだ時に、落としたってことか・・・





よく見つけたオレ

よく気づいたオレ

そして、ウン時間も雨風に負けず、よくぞ耐えた オレの手袋!!!




落としたオレが悪かったm(__)m



これで愛着が湧くはず・・・  

かどうかはわかりませんw





今度こそ、左右の手袋をポケットに突っ込み



懲りていないw でも大丈夫でした



少しダッシュしてみなさんの背後に戻る




またしても、トイレ(小)に行きたい

カフェインの影響なんかなー

ステラシアターまでは我慢できない(>_<)



コンビニのトイレ(ファミマ?)に駆け込む

幸い、誰もいなくて助かった(^-^;



トイレのロスを取り返すべく、全力であやたさんらを追いかける

この時ばかりは俊足で戻れましたw





そして、ステラシアターに到着

残り5キロ

もうすぐ



けど、、、今度は、胃が気持ち悪い・・・



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

チャレ富士118キロ その7
サトです


今日は小ネタがないので、いきなり本文へ入ります(^_^;)


*  *  *  *  *


チャレ富士118キロその6 のつづき


100キロを過ぎ、ここからが本当の勝負と気合を入れ直すオレ

と、心とは裏腹にガス欠気味



ペースはキロ7分弱

いつもならかなり遅いペースだけど、これでも他のランナー達を一人また一人と追い抜いていく

みんなも辛そう



そして、リンさん中⚪︎さんペアには突き放され、視界から完全に消えた・・・



もうすぐ復路の西浜小中学校エイドだ

クネクネ湖畔の西湖はもうすぐ終わる

少し登った後に、きつい下り坂が

両足指先があいたたた!(>_<)



あやたさんが、ブログ村エイドがあるよと教えてくれる

きっと、リンさん達もそっちに行って待ってくれてるハズだよということで、西浜小中学校エイドには寄らず、直でブログ村エイドに向かう



あれ?? いない

どうも、エイドに寄ったっぽい



ロボッチさんから、レッドブルを、みなさんからフルーツを頂戴する

ありがとうございます



もうクタクタ(@_@)

縁石に座ったら、とたんに尻に根が生えてきた!

と同時に、全身から力が抜け、自然に首がうなだれる・・・

あかん、これはまずいゾ



残り15キロ、4時過ぎ、フィニッシュまで3時間弱か・・・

どうしよう・・・



よし、こうなったら、一か八かメイタンも投入じゃ!

で、レッドブルとメイタンゴールドをダブルで摂取!!!

今思ったら、めちゃくちゃやな(-_-;)



リンさん中⚪︎さんペアがブログ村エイドにやってきて、再び四人で出発!



河口湖畔をキロ6分半ぐらいのペースで走る

もう必死で付いて行く( ;∀;)

ここで離されたら、まじ心が折れて、オレのチャレ富士が終わるわ



ランナーをどんどんと抜いていく

確か、誰にも抜かされなかった!

これはレッドブルとメイタンゴールドのダブルパワーなのか!?

よくわかりません・・・




105キロを過ぎた辺り(ガーミン推定)、tenkoさん夫妻とえむが!

えむが言うには、みんな元気そうに見えたらしい!

いやいや、めっちゃ辛いって(´Д` )



でも、この写真見ると、確かにまだまだいけそなノリやわw

2015041915.png


残り10キロ超

ここからじわじわと登り坂に



本当につらいのはここからだった・・・



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.