加古川マラソン 〜 ラップタイム
ようやく年賀状の印刷が終わりました
一言添えて明日(12/30)には出さないと!

日本の郵便局は優秀なので
近いところは、きっと元旦に届くはずだと信じています (*^^*)




さて加古川マラソンのラップタイムを振り返ります

公式なラップの測定はないので
私はスントのラップ
サトさんのはガーミンのラップです

まず私(目標5'30 - 5'40/k のイーブンペース)

5'45 - 5'37 - 5'28 - 5'28 - 5'24
5'33 - 5'28 - 5'39 - 5'31 - 5'38
5'36 - 5'29 - 5'33 - 5'30 - 5'38
5'40 - 5'31 - 5'35 - 5'37 - 5'39
5'47 - 5'35 - 5'43 - 5'34 - 5'37

25kまでは何とか刻めてるかな (*^^*)

5'55 - 5'37 - 6'01 - 5'55 - 6'04

25k以降は徐々にしんどくなって

8'52 - 5'51 - 6'20 - 5'57 - 5'47
6'11 - 6'13 - 6'14 - 6'18 - 6'37
6'10 - 5'58 - 2'03

トイレに行って、ぐだぐだになって (´Д` )
ハイタッチで力をもらってゴール!

ちなみにサトさんは(目標4'35/k から少しずつ上げていく)

4'37 - 4'30 - 4'33 - 4'33 - 4'35
4'37 - 4'36 - 4'36 - 4'34 - 4'33
4'38 - 4'35 - 4'37 - 4'34 - 4'37
4'36 - 4'35 - 4'37 - 4'36 - 4'31
4'35 - 4'33 - 4'38 - 4'30 - 4'31
4'33 - 4'34 - 4'30 - 4'30 - 4'31

ほぼ予定通り、少しずつペースが上がっています

4'39 - 4'33 - 4'38 - 4'40 - 4'36
4'40 - 4'41 - 4'56 - 5'02 - 5'09
5'14 - 5'05 - 4'58

だんだんとペースが落ちています (^^;;

2人とも後半にペースが落ちてしまった

ということで、スタミナをつけるために
真面目にLSDをしなければ!という結論に達しました

頑張ります






加古川マラソン 〜 レポその④
今日 (12/28) は、LSD?トレラン?に出かけてきました
詳細はまた後日レポします


さて加古川マラソンのゴール後です

ゴールした後は、フィニッシャータオルをかけてもらい
チップを外してもらい、完走証をもらいました

これも全部テキパキ高校生ボランティア

荷物を受け取る時は、事前にゼッケン番号を見て
すぐに出してくれた
す、すごい!

なんのストレスもない、完璧です (*^^*)

すぐに着替えに行きました
建物の中にも着替え場所があるけど
天気も良いし2階に上がるのがしんどいので
外の更衣テントに行きました

中は広くて人は少ない(5−6人くらい)
広々とスペースを使って着替えができました
レース後のテンションのまま
ご一緒した人たちと色々お話できて楽しかったです
(萩往還という大会を教えてもらいました
ウルトラの大会も色々あるんですね〜)

着替えた後はあやたさん、ロボッチさん、サトさんと合流して
加古川駅に向かいました
ここで初めましてのkinさんと合流

加古川名物かつめしのお店に行きました
初めて食べたけど美味しかったな〜
IMG_0919.png

しんどかったけど、楽しく加古川マラソンを終わることができました (*^^*)

ご一緒した皆さま、大会関係者のみなさま、
そしてテキパキボランティアのみなさまお世話になりました
ありがとうございました !!!









加古川マラソン 〜 レポその③
台所周りの大掃除が終わりました

少しずつお正月を迎える準備が進んでいます

明日は、加古川マラソンの勢いでLSDに行こうと思っています (^o^)/




さて加古川マラソンレポの続きです

13k−14k付近で1回目の橋を渡ります
ここから24kまで進んで折り返します
加古川コース2


対向するランナーを見ながら進みました
トップランナーが力強くすぎていきました

しばらくするとサブ3ペースランナーとサブ3を目指すランナーの集団

あれ?カツオペアはまだかな?

ちょっとうろ覚えだけど
私が18kすぎ向こうが30kくらいの所で
まずサトさんに出会った

そこから200mくらいであやたさんに出会った
「行けるよ!」と、声をかけてもらった (^o^)/

実は、本当にサブ4できるかもしれないと思えるくらい
体が軽かった・・・この時は

次にサブ4ペースランナー(前の方)よりも前に出た
ロボッチさんを見つけてエールを交わし進む

その後もぐわぁTランナーを探して、声をかけながら進んだ
エールを交わして私のテンションがどんどん上がる

サブ4ペースランナー(後ろの方)も射程圏だ (*^^*)



でも、24k付近の折り返しくらいから体が重くなってきた

27kのところで
「あと15kも走らなきゃいけないのか・・・」
苦しくなってきた (´Д` )

気分を変えるために30kのところでトイレに行った

少しペースが戻ってきたところで34kすぎの
2回目の橋を渡った

ここからは向かい風
5分台が出なくなった
しんどい (>_<)

あと5k、4k・・・で終わると
終わりまでのカウントダウンをしながら頑張った

そして残り1k
沿道両側に花道を作るように子供達がいっぱいいた
みんなとハイタッチをしながら進んだ
ありがとう!!本当にありがとう!!!
テンションが上がりスピードも少しだけ上がった

そしてゴール!
4時間7分
自己ベストを11分縮めることができました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

めちゃ嬉しかったけど
後半失速してしまった悔しさが出てきた!

少しサブ4が見えてきました
スタミナをつけます (*^^*)

あともう1回、ゴール後とタイムを振り返ります
サトさんの失速ぶりも載せます









加古川マラソン 〜 レポその②
加古川マラソンが終わり、昨日(12/26)は、仕事納めでした
街は、クリスマスからお正月に早変わり!
我が家もマラソンを言い訳に後回しにしていた
年賀状と台所の大掃除を済ませないと (^^;;



さて加古川マラソンスタートしました

スタートゲートをくぐるまで、約3分かかりました
それでもほとんどストレスなく、自分のペースで走っていけます

大会のコースは、加古川河川敷を走る常設マラソンコース


時計を見ながら 5'30-5'40/kを守りながら進んでいきます

風はあまり感じないけど、お天気がよいからか
暑く感じました
2.5kから2.5kおきに給水ポイントがあります
意識してポカリを取るようにしました

河川敷コースを淡々とマイペースで進んでいきます

少しずつ頭に風船をつけた4時間ペースランナーが近づいてきました

ここでペースをあげれば追いつけそう
誘惑に負けそうになったけどマイペース・マイペース

そして8kくらいから最初の折り返し区間に入り
対向するランナーとすれ違えます
加古川コース拡大1

私が8kすぎ、向こうが12kくらいで
あやたさん&サトさんのぐわぁTカツオペアに会いました

あっ並走してるんだ
2人とも4'35/kって言ってたなと思いました

しばらくすると頭に風船をつけた4時間ペースランナー
すぐそばにぐわぁT女性ロボッチさんとすれ違いました

早いな ! でも私4時間ペースランナーとこんなに離れてたっけ?

不思議に思いながら走るとまた風船ランナー
どうやら4時間ペースランナー2箇所に分かれているようです
(後で聞くと最終的には3箇所になっていたようです)

黄色いぐわぁTを探しながら走って、エールを交わして元気をもらいました

まだまだ元気いっぱい、橋を渡り進んでいきます

続きます







ずっと気がかりだった
スタート約1kすぎで心臓マッサージを受けていた オレンジ色のTシャツの男性ランナー
加古川マラソンの大会レポに
ご本人であると思われる救護のお礼の書き込みがありました
本当によかった (*^^*)
私も体調には気をつけていかなきゃと思いました




加古川マラソン 〜 レポその①
うちのサトさん加古川マラソンを走っている時
色々な人から「あやたさんですか?」と声をかけられたようです

全然似てないんだけどな

あっ! ぐわぁTのカツオ
サトさんの頭もカツオです
そして走る設定ペースも偶然4'35/kと同じ

そりゃ声をかけられるはずですね (^^;;
あやたさんのカツオ頭は、メチャ似合っていましたよ (*^^*)


平成26年12月23日(火)加古川マラソン当日

加古川7時38分着の快速に乗った
(12両編成で空いてた。座って少し寝れました )

駅でトイレを済ませてシャトルバスへ

とってもスムーズに進み会場に8時過ぎには到着

IMG_0916.png

走る格好の上からベンチコートを着ているので
持ち物の準備とちょっとした身支度をすれば準備完了

寒いのでギリギリに荷物預けに行くことにして
ウドンを食べました

今回のウェアは
上が
ファイントラック・スポブラ&スポーツ腹巻(モンベル)
コールドギア(アンダーアーマー)と ぐわぁT

下はタイツとランニングパンツ

今回初めてスポーツ腹巻を使いました

着心地は、薄い素材でほとんど違和感なし
ちょっとお腹の下の方でクルクルとなるけど
あまり気になりませんでした
ファイントラックの上からつけたので
ゴムでかぶれることもありませんでした

お腹が弱い私、冬には必須だなと思いました (*^^*)


そして、トイレにいったり手荷物の整理をしたりして、時間をつぶしました

サトさんは登録の部なので、一般の私よりも10分早い9時35分スタート

9時過ぎにスタート地点に向かって行きました

しばらくしてから私も荷物を預けに行って、スタート地点へ

荷物預けは高校生ボランティア
めちゃテキパキしていて感謝です (*^^*)
今回はお天気ですが、きちんと濡れないように
テントの中で預かってくれます
荷札をつけるシステムなので、大きさの制限はありませんでした


スタート地点は
2時間台、3時間台、4時間以降とプラカードが分かれていて
自分のレベルのところへ自己申告で並びます
制限時間は5時間半

私の目標はサブ4だけど、3時間台のところに並ぶ勇気はなく
4時間以降のなるべく前の方に並びました

周りの邪魔にならないようにストレッチをしながら
スタートを待っていると 「えむさん」 と、女性の声が
声の方を向くときんきんさんだ!

10kの部に出ることは知っていたけど
人が多すぎて分からないだろうなと思っていたので
嬉しかった!

そして何となくスタートしてた (^^;;

スタート地点できんきんさんに「頑張って!」と声をかけてもらった
ありがとう 頑張る!

42.195kの始まり

続きます









Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.