夫婦別行動〜ヨメは泉州へ(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

姫路城マラソンレポ
まだ5kまでしか進んでいませんが
今日はお休み

昨日、関西では大きな大会が2つ開催されました

京都マラソン&泉州マラソン

予定が入っていない日曜日
我が家は夫婦別行動

諸々の事情で

サトさんは京都へ
私は泉州へ
応援に行くことにしました

泉州マラソン201801

今年のランナーさんたち
泉州マラソン201802

泉州の応援といえば
モンスターブリッジ!
橋の手前で応援しました

目印になったかな?
泉州マラソン201803

アフターは京都マラソンと合同で(*^^*)
泉州マラソン201804

泉州マラソンはとっても良い天気
日向で応援していると
ポカポカして
手袋がいらないくらい

応援にはよかったけど
走るには暑かったんじゃないかな?

攣っているランナーさんが
たくさんいました

目の前で
速いタイムの女性ランナーが動けなくなって
救急車で運ばれる事態を目の当たりにしました
うーん、結構厳しいコンディションだったのかな?
(意識ははっきりしていて
救護の方が様子を見ていました)


快走されたランナーさん
しんどかったランナーさん
復活の舞台に立ったランナーさん

仲間内でも色々な人がいました

みんなお疲れ様でした(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
別大の凡走はピーキングの失敗か
サトです。


別大レポ書きながら
凡走の要因を考えていました

やっぱりどうもすっきりしない
練習では本当に調子良かったのに…

直後の1週間はキロ8の通勤ジョグで
つないでいたんだけど、
いつもより疲労感がひどい(>_<)

1週間経ち、
ようやく別大の疲れ
抜けてきたっぽい

3連休の最終日
走るの再開

20180217205817571.jpeg

ズームフライ特有の足が回転して
スイスイと進む感覚を取り戻したい

ってことで
よーいドン!

201802172058147ff.jpeg

調子良く走れたのは前半の4キロまで

やっぱり心拍高めで
そのあとズルズル後退(´゚д゚`)

20180217211917aab.jpeg

姫路城マラソンの前日に
TH2さんから言われました

ピークングの失敗

要は1月がピークだった
2月に入って調子が落ちたってこと

たしかに別大
走って早々に心拍上がったし、
この日の心拍も高めに推移していた

う〜む、、、
そういうことあるのですな(。・ω・。)



疲労を完全に抜いて
身体を作り直します( ˆoˆ )/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【姫路城マラソン2018】恐る恐るスピードを上げた序盤(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

今日はさが桜マラソンへ出発する
ちょうど1ヶ月前

そう、JRの切符の発売日です

去年は夜まですっかり忘れていて
購入できなかったスーパー早特きっぷ
今年は発売時間に合わせてゲット(*^^*)

帰りは後泊して
マイルを使って飛行機で帰ります

遠征が続くので
少しでも節約できたら嬉しい

私にとっては開放感いっぱいの
佐賀旅行、とっても楽しみです

あ、もちろん応援もしっかりするよ
今年はランナーじゃない
カブトムシさんの奥さまと一緒
(秘密兵器さんね♪)

なので、去年とは違って
スタート/ゴール地点近くで
応援ポイントを探そうと思っています

* * * * *

姫路城マラソン当日
昨日とは違って良い天気(*^^*)

お城もほらハッキリ見える
姫路城マラソン201806
昨日とはえらい違いね
姫路城マラソン201801

集まれたメンバーで写真を撮って
姫路城マラソン201807

姫路城マラソン201808

スタートまでは、なおちゃんと一緒

なおちゃんは、7月の長居ぐるぐるが
初めましてだったかな?
ブログは書いていないけど
高槻ハーフでは100分カットの実力者
10年以上前にサブ3.5で走ったことがあって
昔の自分に勝ちたいって頑張っています

荷物預けて
トイレに行って
ブロックに入ったのが8時半ごろ
Bブロックの真ん中より少し前くらい

スタートまでの30分
おしゃべりしたり
スタートセレモニーを聞いていると
あっという間に過ぎて

初めて号砲とともに時計のボタンを押して
午前9時姫路城マラソンスタートしました

姫路城マラソンのコースはこんな感じ
姫路城マラソンコース図

高低図はコチラ
姫路城マラソン高低図

ざーっと上って
ざーっと下って
ちょっと上って
ちょっと下ってゴール

走るまでは
スライドがいっぱいあると思っていました
でもスライドはほとんどなし
川の右岸と左岸を走っている感じかな
近いんだけど遠いんです

そして最初の上り基調な区間で
どれだけペースを維持できるかが
ポイントだと思っていました

【スタートから5k】

スタートから5k 27'36 (設定26) 6'18-5'02-5'17-5'14-5'15

*5kラップは公式ラップ、1kラップはエプソンの記録より

スタートして少し走ると応援隊
めっちゃ目立っていました
姫路城マラソン201810

この写真は対岸におられたTHさんが撮影
走行方向の左ばかり気にしていたので
右側におられたTHさんやK岡師匠ご夫妻には
気づきませんでした

1kくらいでごえもんさんが
トイレに駆け込むのが見えました

「ちょっ、ごえちゃん、まだ1kやで」

そんなことを考えると
リラックスして、落ち着いてきました

2kくらいでゲストランナーの
天津木村さんに追いつきました

スタート前に紹介されると
周りのランナーさんが

「天津木村って4時間くらいで走るらしいで」

と、話していて
結構早いんだなと思っていました

特に仮装?されることなく
普通のランニングスタイルで
TVカメラもないので
近くを通ってゼッケンの名前を見て
初めて気がつきました

最初の1kは混雑して走りにくかったんです
1kラップがキロ6を超えて
スピードアップ
特に頑張らなくても
すーっとスピードが上がりました

私、調子良いのかも!

続きます

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【別府大分マラソン】レポラスト〜別大は特別な舞台だ〜
サトです。


応援隊の声援を受けたおかげで
目標を失い沈んでいた気持ちが戻ってきた

残り2キロちょい

身体はいうこと利かないけれども
ペースはキロ5分半を見ているけれども
何とか最後まで走り切れそうだ

このあたりは昨年
あやたさんが怒涛の追い上げで
オレを追い越したところ

もしかしたら、
そろそろ追いついてくるんじゃね?

と思い、後ろを振り向いた

黄色いぐわぁTの姿
見つけることはできなかった

まだか…
競技場で追いついてくるか?

そんなことを想いながら
大分川の手前を右折した

残り1キロ

向かい風の中を
気持ちだけで前に進む

すると右前方に競技場が見えてきた
何だか少し安堵した

と、その時
沿道からサトさんの呼び声がかかった

声の方に目を向けると、
ゆうたろうさんの姿があった

「あかんかった〜」

と、声を張り上げると
なぜか自然と笑みがこぼれた

右折し競技場の中へ

ゴールの電光時計は
3時間11分を指していた

あとはグランドを一周するのみだ

トラックの外周には
走り終えたランナーの姿が

目を向けながら走ってると
第3コーナーでkinさんから声がかかった

そして最後の直線に入った

やっと、やっと終わる…

これが正直な気持ちだった

42キロ 3:14:08(公式)
(40-42.2キロ 11:50)

41キロ 525
42キロ 522
42.4キロ 508


ゴールのマットを超えて
ガーミンを止めた

3時間14分7秒 だった


・・・


何ともいえない気持ちになった

いや、、、

目指してきたサブスリーとは
程遠い結果

これが現実…

オレの別大
散々な結果となってしまった…


しかしなぜだろう?

悔しさはあるけれども、
むしろやりきった感が
心を満たしていた



後ろを振り向くと
ゴールを目指すかまかまさんと
あやたさんの姿が見えた

大きく手を振った

そして同じく14分台でゴールした


おつかれさま


お互いの激闘を称え合い
がっちりと握手した

あ「サブスリーどうやった?」

サ「3時間14分…全然あかんかった〜」

少しテンション高めな声が出た
直後、不思議と心が落ち着いた

「風、きつかったなー」

誰からもなくそんな言葉が出てきた

みんな、後半は苦しんだんだ…
自分だけではなかったんだ

と、そこで初めて理解した



3人は動線に従い、
トラックの外周を移動しはじめた

ゴールへ向かうゆるりんさんの姿が見えた
「ゆるりん、ラストー!」
自然と大きな声が出ていた

激沈Tのランナーさんにも
激沈ファイトー!と声

ツイッターつながりの
zunzumanさんだった

声をかけた途端に
足が猛烈に攣っていた…

あ〜みんなギリギリの状態で走ってんだ…

そんなゴール向かって走ってる
ランナーの姿を眺めていると、

みんな最後の最後まで
必死で力を出し切ろうとしてるんだ
やはりここは特別な舞台なんだ

と、感じずにはいられなかった



競技場を出て
カテ3,4の更衣室となっている体育館へ移動する

体育館の前でシューズを脱ぐ際に
あちらこちらで足が攣って悶絶する姿

こんな光景
他の大会ではなかなか見られない



体育館の中はぎゅうぎゅうでカオスだった

少しの隙間を見つけ着替えてると
官九郎さんが声をかけてきた

晴れ晴れとした表情だった
夢の舞台 別大を存分に満喫したんだ
そんな官九郎さんの姿を見ていると
何だかすっげぇ嬉しくなった

次々と仲間が寄ってきた
お互いの健闘をたたえ合った

みんなの激闘の話をしたり聞いたりしていると
自分の結果はもうどうでもよくなっていた

目指した結果を出せた人
結果を残せなかった人

いろんな人がいるけれども、
みんなここを目標に頑張ってきたんだ
この舞台で力を出し切ったんだ

だからお互いをたたえ合い
笑顔で言葉を交わせるんだ

そんな空間を共有しあえるひとときが、
とても幸せだった



オレはこの舞台で
出せる力を使った
最後まで必死で走り抜いた

そう言い切れる
それでいいじゃないか

ここを目標に1年間頑張ってきたけど
結果は残せなかったけど、

この舞台があったからこそ
ここまで頑張ってこれたと思うんだ

また来年
この舞台で勝負してみたい

そのために
また練習に励みたい

そしてこうやって
みんなと語り合いたい

そんな気持ちにさせられる
別府大分毎日マラソン

来年はもう一段レベルアップして
ここに戻ってこよう

そして次こそサブスリーを
この舞台で獲りたいです(^^)

20180216074213c89.jpeg


おしまい

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
【姫路城マラソン】約10分PB更新できた要因/前日レポ(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

フルマラソンから3日経って
筋肉痛が治まってきたので
昨日の昼ランの
ゆっくり坂道ジョグから始動

火曜日に名古屋の案内が届きました
ガチるか少しノンビリ走るか悩み中…
姫路城が終わった直後は
ゆっくり走ってエイドを堪能しよう
と、思っていたけど
疲れが抜けてくるにつれて
ガチってもいいかもと思えてきて…
時間があるので
調子を見ながら考えることにします

* * * * *

姫路城マラソンでPBを10分ほど
更新できました

なぜ快走できたのか?
自分なりに考えてみました

・色々な意味で体調が良かった
いわゆる体調が良いのに加えて
女子的バイオリズム も良いタイミングだった
お尻の違和感が良くなってきた

・プチダイエット
2年前のPBを出した時よりは
まだ重たいけど、約1k減できた

・走行距離が徐々に増えた
元々月間走行距離は多くないのよ
それでも秋に走れていなかったのが
12月からようやく走れるようになった

11月 64k 12月 144k 1月 159k

・ポイント練習がそれなりにできた
5週間前 30kペース走 (5'34/k)
4週間前 20kペース走 (5'28/k)
3週間前 高槻ハーフ (4'59/k)
2週間前 ハーフペース走 (5'12/k)
1週間前 10kペース走 (5'04/k)

・エネルギー補給
多分一番大きな要因かな
前日から消化の良いものを多目に食べた
(昼 ニシンそば、おやつ 勝ちどき餅
夜 パスタ おやつ プリン)
当日の朝はホテルのバイキング
温かいものをしっかり食べた
レース中の補給を増やしたので
いつも走っている途中で
お腹がすくのが、今回は全くなし

と、色々書いたけど

”調子が良かった”

これに尽きると思います

***

写真で振り返る
姫路城マラソン前日の様子

雨の姫路城
姫路城マラソン201801

コースの下見を兼ねて
お蕎麦を食べにいったよ
姫路城マラソン201802

夜はパスタでカーボ
姫路城マラソン201805

姫路城マラソン201804
1人ランナーじゃない人がいます

勝ちどき餅でチカラをもらった(*^^*)
姫路城マラソン201803

準備を済ませて
22時前には眠りにつきました
当日は5時半起床
睡眠たっぷり(*^^*)

*私信*
まくりくままさん
案内からお餅
当日お仕事前の忙しい中での応援
ありがとうございました
めっちゃお世話になりました

京都頑張ってね
泉州から応援しています
サトさんが現地で応援予定です(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.