飛騨高山ウルトラマラソン レポ2
サトです(・ω・)ノ


みなさん朗報です!

柳谷観音の謎のミイラ(小人)の正体がわかりましたよ


絶対こいつや!!!



202206250815271ed.jpeg

(6/19の大スポ)


しょーもなくてすまんm(__)m

(どうしても、どーしても書きたくて……w)


それじゃあレポします
(既に風化気味w)


***

美女高原エイドの傍の池で自撮りして
走り始めると少し先にエイドがあった
(【第7給水】走り乃神社35.6km)

だれやねんとかヨメとかおるかなと
キョロキョロしたけど2人ともいなかったw

(だれやねんはとっくの先に)
(ヨメは知らん間に抜いていたw)
(↑朝日村のエイドでトイレ行ってたらしい)


給水とメダリストをひとつ頂いて出発

美女高原エイドでトイレ(大)をしたおかげで
お腹は少し落ち着いた



ところで話は変わるのですが、、、
(またかい!w)


誰も口にしないけど実はみんな心の中で
思ってるんじゃないかなってことを
今から言いますよ!

パンドラの箱を開けちゃいますよ!!!

覚悟しておいてくださいね
(んなもん知らんがなって…w)


はじめて飛騨高山ウルトラマラソンを
走った時から(2013年)思っていたのですが、、、



美女高原って何? 

てか、美女(ビジョ)ってw



でね、ここ走る度に思ってたんですが

確かにビジョはわんさかいるんですが~~
(ランナーさんとかエイドのボランティアさん)
(↑おべんちゃらではないw)



肝心の高原どこにもないやんけ( ゚Д゚)ゴルァ!!



ね!みんな思ってたでしょ~~~w


でね、そんな長年の疑問がついに解決しました!



202206250815300e1.jpeg

高原があったw

そっか、、、単に高原通ってなかっただけか(^^;
(そらそうだw)


でもね、ワタクシ、高原があっただけでは
満足できなかったんですよ

なぜかというと、、、




周りに美女が一人もいなかったw



上の写真をよ~~~く確認してみて下さい

なぜか、おっさんばっかりw
(振り返ってもおっさんしかいなかったw)


ここは美女高原ですえ!

美女と高原が相重なって
はじめて美女高原でっせ!!

両雄並び立たず、ですか???

(ん?言葉の使い方間違ってる?)
(キクチさん添削して下さい) ←勢いで書いてますw
(お互いお酒時のつぶやきは気をつけましょう)


これは来年の課題とさせていただきましょう!!


って書いてて気づきましたが、

来年は元の飛騨高山スキー場コースに戻るの?

そうなったらもうここ通らへんてことちゃうの???



・・・


あかんやん(´;ω;`)ブワッ


てか、どうでもええって???

(災害の被害が大きくて来年もこのコースかも by ロボッチ)


はい、続けます(^^;
(ぜんぜん進まないw)



高原を抜けると上りが始まった

けども、カクレハ高原からスキー場までの
急な勾配ってことはなく
はっきり言って走れる坂

ならば、、走るよね~~~

ま、ガンガンに攻めるわけではないけど
ゆっくりキロ8ぐらいのペースで上っていく

すると前方に三度笠のてっぺんに
金のさるぼぼちゃんを乗せたランナーさんがいて
あまりにも可愛いので声をかけてしまった(^^;

金のしゃちほこみたいでしょ~!

確かにかに(^^)

オレもこんなちょいとした工夫をすれば良かった(^^;

来年は考えよう


で、少し上りがきつくなってきたところで
隣にピタッとくっついて
黙って並走するランナーさんがいた


なんやねん!暑苦しいねん!!( ゚Д゚)ゴルアl!!


顔みたらハマーさんやったw


(;゚Д゚)エッ!!


めっちゃくちゃ速くないです!?!?(;゚Д゚)
(ハマーさんは71kmの部)
(結果、上位入賞なされました\(^o^)/メチャスゴ)


オレが気づいたら
さっさと走っていきましたけどねw (オイ!!w)

(ま、オレに付き合っても遅なるだけやし)


で、知らん間にだいぶん上ってきて
気付いたらこのコースの最高点に到達

せっかくなので景色を撮ってみた


202206250815288de.jpeg


・・・映えない写真(ヘタクソ)


ここから下りが始まった

まわりのランナーさんが飛ばし始める
でもオレは飛ばさない
なぜかというと

お腹が揺れるからw

お腹揺れるとお腹痛くなるねん
(しょぼいw)

それもあるけど、下りを飛ばすと
後半(というか終盤)、脚にくるねん
脚が棒になるねん

それ知ってるねん

何回もやらかしたし(^^;

このあたりは経験豊富なウルトラランナーでもある

みんなに教えてあげたいなぁ……

ここ飛ばしたらあかんで~~
脚温存するところやで~~
まだ半分も走ってないで~~

ってココロの中で叫んでいたら
ひときわぶっ飛ばしてるランナーさんがいて

オイオイオイと思ったら


Choeiさんやったw


ちょ!!

あかんて!!!

ここ脚温存するところやって!!!

70kmまではアップジョグやねんから

っていちおう言いましたが、
Choeiさん、脚が止まらないみたいで
スコーーーーンと下りていきましたよw


あっちゃ~~~・・・・・・・・・・・・


後半死ぬでw

ほんまに死ぬで


・・・死んだのはオレの方やけどなw

(なんか全然元気に?ゴールされましたよね)
(脚温存したオレの方がヘロッヘロになったしw)
(要はオレがしょぼかったってことか( ̄▽ ̄;)



オレはあい変わらずよっちらよっちら下りていくと
見たことのある場所に到達した

あ!ここは裏ボス峠の手前のトンネルのところや!

てことは、もうすぐ裏ボス峠か……

半分近く走ったって事か……

って思ってたら、そこ曲がらず真っすぐ進み
【第2関門】岩滝公民館のエイドへ

あ、ここスキー場から一直線に下った先のエイドや!
確かピノのアイスが置いてるはずや!

探したけどなかったわw


軽く給水して出発しようとしたら

スキー場へ向かう方向に上り始めたんですけど……


(゚Д゚;)エッ!!


マジか!!!
ここ上るの?

スキー場の方へ逆走するの!?!?

あかんて!ここ、めっちゃ坂きついって!

てか、裏ボス峠から遠ざかるやん!!

すげえ悲しくなってしょんぼりしながら上ってたら
途中で横に逸れて一旦てっぺんに到達

そこから逆方面へ下っていき
下り切ったT字の道にぶち当たったところは
裏ボス峠の入り口やったw


・・・このコース、要らなくね?w



その先がちょうど50km(↑距離合わせ)

ガーミンをチラリ


5時間59分なにがし


ちょうど半分で6時間

倍すると12時間か……

てことは12時間前後でゴールできそうやな( ̄ー ̄)ニヤリ


ってまさか後半潰れるとは
微塵も思ってないオレチンw

(↑呑気すぎ)
(後半ジゴクが待ってるぜ!!)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ6今回も半泣きに(^^;;
こんにちは、えむです(*^^*)

昨日は仕事で外作業
この作業を夏にするのは初めてで
時間は長くないけど
日を遮るものが無い場所で
今回は曇りがちだからよかったけど
次は2週間後、、、(^^;;
帽子と着替えを忘れないようにしよう

* * * * *

千光寺を過ぎて
少し上りがあってから下り
(これサトさんに教えてもらってよかった)
(エイドからはずっと下りだと思っていたよ)
下りてからしばらくは淡々と
第4関門到着 74.1k 9:34(46分貯金)
ずっと気になっていた竹の子の煮付け
これなら食べやすいね
鹿の冷しゃぶや唐揚げなど目移りしたけど
手が伸びたのは梨打ち汁だけ
いわゆる豚汁で美味しかった
飛騨高山ウルトラ202219
騨高山ウルトラ202226

前に100k走った時は
このエイドからなぜか間に合わないと
勘違いして半泣きだったな
今回は間に合いそうだ
足が動くうちは走ろうと
前を走る人についていった
あ、と思ったらもう遅くて
体勢を立て直せず転けちゃった(^^;;
(前しか見ていなくて)
(歩道の切れ目のところにつまずいたみたい)
周りの人が声がけしてくださって
ありがたいやら恥ずかしいやら
「大丈夫です」言ったものの気持ちが折れた
もう、アカンかも (>_<)
半泣きでスマホを取り出した
20220612193321af6.jpeg

私のガーミンLINEの通知はなぜか来ないけど
Twitterの通知は入るので
"いいね"が入るたびに時計が震えて
少しずつ落ち着いてきた
(ありがとうございました)

それと転んだ時にポケットから飛び出した
パイナップル
どこかのエイドで個包装で凍っていたから
ポケットに突っ込んだんやったわ
食べてみるとめちゃくちゃ美味しくて
元気になってきた

全部歩いたら間に合わない
これからラスボス峠があるんだし
走らないとダメ
残りはハーフマラソンより短い
もう少しだけ頑張ろう

あと1回だけつづきます

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラレポ5千光寺まで(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

多分全国どこの県でも
近隣地域なら県民割でお得に旅ができると思う
大阪でもようやく6月にはじまって
今回の女子旅で使うことができた

実は予約していたのは4月
5月末になって旅館から電話があった

「大阪いらっしゃいキャンペーンが適応できます」
「ただしもう1ランク上のプランから」
「ワクチン3回or検査陰性」
「奈良県は対象外なのであしからず」

計算してみると
奈良県以外のメンバーでキャンペーン適応して
頭割りしてもお得だったので即決

それから数日して
無事(?)奈良県も適用されることになって
旅館から再度電話をもらった
(大阪のキャンペーンで兵庫、京都の他に)
(和歌山、滋賀がいいのに)
(奈良だけアカンっておかしいもんね)

ということで5000円オフで
2000円のクーポンをもらって
昨日書いたように泉佐野クーポン3000円までもらった

大阪いらっしゃいキャンペーン
今月いっぱいだけど
(6/24追記 7/14まで延長された)
来月からは近隣だけじゃなく全国に対象が
広がるんよね

今回は旅館から丁寧に連絡があったけど
自分できちんと調べて
お得になるんやったらお得に旅したいな

* * * * *

第2関門を過ぎると
ここって例年スキー場から下る道を
上らなきゃだめだった

そこからしばらくすると
例年のコース通り そう、裏ボス峠
裏ボス峠の上に毎年大きな私設エイドがあって
めっちゃ楽しみにしているけど
残念ながら今年は無し

坂をおりたら
カブトムシさんの奥様が応援してくれた
ここもいつもの場所ね、ありがとう(*^^*)

丹生川トンネルの中で55kを迎える
ここを7時間でいくのが完走の目安とのことで
かなり意識して走っていた
多分6時間40分くらい?
(写真撮っておけば良かったね)

トンネルを出るといつもと違う道
地下道を通って第3関門丹生川支所へ57.2k 7:02(58分貯金)
飛騨高山ウルトラ202221

カルピスをボトルに足して
飛騨牛は写真だけ(消化悪そうなので)
トマト素麺とみたらし団子を食べた
(高山のみたらし団子は醤油味で甘くない)

モグモグしていると
サトさんがやってきた
あれ?かなり先行していると思っていたのに
聞いてみるとトイレとのこと
千光寺まで一緒に行くことにした

エイドを出てしばらく走ると71kとの分かれ道
やれやれ千光寺の坂だなと思ったら
見覚えある人が、、、!
あ、ローラさん(*^^*)

写真を撮ってくださって
いっぱい応援してもらった
飛騨高山ウルトラ202224
(ローラスポーツ♪( ´ ▽ ` )ノ♡)

この坂はホンマにきつい
今回は二人でよかった
少しだけ走ったり話したり
「完走できるよね?」
聞いてみると
「前半50kが6時間やったから」
「12時間台でいけるんちゃう?」
(2人ともいけませんでした(^^;;)
飛騨高山ウルトラ202225
(これは翌日に撮った写真)

108段の階段を上がって右に曲がるとエイド
私たちはそのまま真っ直ぐ進んでお参り
このために100kにエントリーしたからね

エイドでサトさんと別れて
私は予定通りお手洗い
顔を洗って日焼け止めを付け直した
さっぱりしたね、あと40k弱

つづきます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
飛騨高山ウルトラマラソンレポ4第2関門まで(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

オトナ女子旅で泉佐野市で使えるクーポンをもらった
食事の時のビール代を払っても1700円ほど残って
特に使う当てがなかったので
サトさんの同僚にプレゼント

そしたら大葉が返ってきた
しかも大量に
大葉2022

お裾分けしても、まだいっぱい
何か大量消費できるレシピ調べてみよう

* * * * *

ウルトラマラソンは長丁場
なので、時間を取られる補給やトイレは
あらかじめ考えていた

ご当地ものは頂きたい
特に麺類と汁物
あとはフルーツとパン
今回小さいクリームパンやアンパンが
半分にカットされていて食べやすかった

トイレは緊急事態が起きなければ
道の駅ひだ朝日村と千光寺と決めていた

予定通り道の駅でトイレを済ませて出発
ここから新コース、というか美女高原アゲイン
飛騨高山2022コース変更点

2回目の美女高原エイドで
ハマーさんに追いつかれた
(スタート50分遅いのに爆走!)

「えむさん大丈夫なん?」
余裕あると思っていたつもりが
少し不安になった
周りを見ると黄色ゼッケンの人が多いし
(黄色は4時50分スタート)

調子は悪くない
自分に言い聞かせて淡々と進む

飛騨高山ウルトラ202222
手作りの応援
ほんの一部しか写真撮れなかったけど
嬉しいし、チカラになる

飛騨高山ウルトラ202216
42.195k通過
前回の飛騨高山100kより早いし
まだ大丈夫!
(コースが前より簡単なのは目をつぶる)

飛騨高山ウルトラ202223
最高地点はいつもと違う
(スキー場行かないからね)
気温が低めで走りやすかった

ほどなく第二関門到着45.5k 5:28(82分貯金)
飛騨高山ウルトラ202220

まだ半分以上か、、、
大丈夫、足は動いているから
ゴールまでいけるはず

つづきます

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
オトナ女子旅(*^^*)
こんにちは、えむです(*^^*)

やっと飲めたよ!メロン
スタバメロン02

メロン味のクリームが在庫切れで
普通のクリームだったけどね

ウワサどおり果肉感たっぷりで
お腹いっぱいになった
めっちゃ美味しかったけど
いいお値段するし、リピートは無いかな

* * * * *

飛騨高山ウルトラレポは一回お休みして
先週末の話

4月上旬、大阪城や長居で桜を愛でたときに
オトナ女子旅できたらいいねって盛り上がった

普通なら「行けたらいいね」で終わるかもしれないけど
私は実現させるよ(私に社交辞令は無い)
行きたいって言った人に声かけて
色々調整したら2ヶ月後になったけど実現した
(誘えなかった方々ゴメンネ)
(全く他意はなくて)
(4月の雰囲気ではこの人数が限界やったんよ)

オトナ女子旅@犬鳴山温泉

旅館から送迎バスが出ているんだけど
「ゆるふわ登山で行くよ」の提案に乗ってみた

出てきた行程を見ると
登山口 蕎原まで750m徒歩
登山開始
和泉葛城山まで5km(登り)
犬鳴山温泉まで9km(下り)

ゆるふわ???
ドキドキしたけど
まあゆるふわかな
暑すぎず気持ち良い山登りだった
女子旅202203
女子旅202202
女子旅20220


旅館では
温泉に入って、ご馳走食べて
蛍を見にいって
女子旅202201

飲んで、しゃべって楽しい時間
それでもオトナな私たち
寝たければ早めに就寝して
あ、登山も希望者だけね
12時過ぎには消灯

みんな口々に
「ハッキリした寝言を言う」
「イビキをかく」
「歯ぎしりする」
「トイレへ何回も行く」
なんて言っていたけど
何回か夜中に目が覚めた時には
気にならなかった
(自分のイビキが大丈夫だったのか心配だけど)
女子旅202204

目覚まし前に全員起床
朝風呂入ってご飯食べて解散

贅沢な2日間
リラックスできたよ、ありがとう(*^^*)
女子旅202205


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Copyright © えむとサトの楽しんで走る. all rights reserved.